2021/04/02 更新

写真a

ナカムラ ノリオ
中村 典雄
NAKAMURA NORIO
所属
医学系 保健科学領域
専任担当
保健学研究科 保健学専攻(博士後期課程) 看護学領域

学位

  • 医学博士

研究分野

  • ライフサイエンス / 腎臓内科学

  • ライフサイエンス / 内科学一般

所属学協会

  • 青森県糖尿病対策協議会

  • 青森県指定難病審査会

  • 東北腎フォーラム

  • 青森県糖尿病対策推進協議会

  • 腎臓リハビリテーション学会

  • 東北アフェレシス研究会

  • 日本リウマチ学会

  • 日本腎臓学会

  • 日本透析医学会

  • 日本老年医学会

  • 日本糖尿病学会

▼全件表示

自己PR

  • (連携キーワード)

    糖尿病、腎臓病、高脂血症、透析療法

    (研究概要)

    腎臓病、糖尿病、高脂血症を始めとする脂質代謝異常

    (協力できる内容)

    生活習慣病、腎臓病の治療、生活習慣病の知識の普及について

論文

  • PolyIC induces retinoic acid-inducible gene-I and melanoma differentiation-associated gene 5 and modulates inflammation in podocytes

    Nakata M, Shimada M, Narita-Kinjo I, Nagawa D, Kitagawa K, Hamadate M, Miura N, Nozaka M, Kawamura Y, Fujita T, Murakami R, Imaizumi T, Nakamura N, Tomita H

    in vivo   35 ( 1 )   147 - 153   2021年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 糖尿病性腎症における尿中アルブミン排泄量と摂取脂肪酸バランスとの関連についての検討~糖尿病腎症2期の観察研究(TSUGARU Study)の二次解析から~

    中村典雄

    Prog Med   40 ( 9 )   939 - 977   2020年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Peritoneal dialysis with marked pneumoperitoneum

    Nakamura N, Nakata M, Nagawa D, Narita I, Fujita T, Murakami R, Shimada M, Tomita H

    Case Reports in Nephrology   2020年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 糖尿病腎症3期からの寛解に関する検討~糖尿病腎症2期の観察研究(TSUGARU Study)の二次解析から~

    中村典雄

    Progress in Medicine   38 ( 9 )   1039 - 1043   2018年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 尿中プロテアーゼインヒビター

    中村典雄

    腎臓内科・泌尿器科   6 ( 4 )   318 - 321   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 糖尿病腎症の観察研究(TSUGARU Study)-尿中アルブミン排泄量の重要性-

    中村典雄 他

    Progress in Medicine   37 ( 8 )   985 - 992   2017年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Factors associated with microalbuminuria remission in patients with type 2 diabetes: Importance of early intervention for microalbuminuric patients (Tsugaru Study)

    Nakamura N, et al

    in vivo   31   285 - 290   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Successful resuscitation of a patients with life-threatening metabolic acidosis by hemodialysis: A case of ethylene glycol intoxication

    Narita I, Nakamura N, et al

    Case Reports in Nephrology   2017年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Daclatasvir/asunaprevir based direct-acting antiviral therapy ameliorate hepatitis C virus-associated cryoglobulinemic membranoproliferative glomerulonephritis: a case report

    Shimada M, Nakamura N, et al

    BMC Nephrology   18   2017年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • NF-κB-dependent increase in tissue factor expression is responsible for hypoxic podocyte injury.

    Ikuyo Narita, Michiko Shimada, Hideaki Yamabe, Takahiko Kinjo, Tomohiro Tanno, Kimitaka Nishizaki, Misato Kawai, Masayuki Nakamura, Reiichi Murakami, Norio Nakamura, Hirofumi Tomita, Moin A Saleem, Peter W Mathieson, Ken Okumura

    Clinical and experimental nephrology   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case of membranoproliferative glomerulonephritis associated with curved fibril deposition.

    Ikuyo Narita, Michiko Shimada, Takeshi Fujita, Reiichi Murakami, Masayuki Nakamura, Norio Nakamura, Hideaki Yamabe, Ken Okumura

    BMC nephrology   16   151 - 151   2015年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of darbepoetin-α on oxidative stress marker in patients with chronic renal failure.

    1. Nakamura N, Shimada M, Narita I, Shimaya Y, Fujita T, Murakami R, Osawa H, Yamabe H, Okumura K.

    Open J Nephrol   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Antineutrophil cytoplasmic antibody-associated glomerulonephritis with myelodysplastic syndrome and gastric cancer.

    Nakamura N, Fujita T, Shimada M, Shimaya Y, Murakami R, Narita I, Osawa H, Yamabe H, Okumura K

    OA Case Reports   2014年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • An adult case of nephrotic syndrome presenting with pulmonary artery thrombosis: a case report.

    Ikuyo Narita, Takeshi Fujita, Michiko Shimada, Reiichi Murakami, Yuko Shimaya, Norio Nakamura, Hideaki Yamabe, Ken Okumura

    Journal of medical case reports   7 ( 1 )   215 - 215   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case of myeloperoxidase anti-neutrophil cytoplasmic antibody (MPO-ANCA)-associated glomerulonephritis and concurrent membranous nephropathy.

    Michiko Shimada, Takeshi Fujita, Norio Nakamura, Ikuyo Narita, Yuko Shimaya, Reiichi Murakami, Hideaki Yamabe, Hiroshi Osawa, Ken Okumura

    BMC nephrology   14   73 - 73   2013年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Quality of life in patients with minimal change nephrotic syndrome.

    Yoshiko Shutto, Hideaki Yamabe, Michiko Shimada, Takeshi Fujita, Norio Nakamura

    TheScientificWorldJournal   2013   124315 - 124315   2013年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Severe metastatic calcification in patient with transplanted kidney failure.

    Nakamura N, Fujita T, Murakami R, Okumura K

    International J Clin Reports Images   2012年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Mizoribine suppresses proliferation of rat glomerular epithelial cells in culture and inhibits increase of monocyte chemoattractant protein-1 and macrophage inflammatory protein-2 stimulated by thrombin.

    Hideaki Yamabe, Michiko Shimada, Reiichi Murakami, Takeshi Fujita, Yuko Shimaya, Norio Nakamura

    Biological & pharmaceutical bulletin   35 ( 5 )   705 - 708   2012年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A case of familial Mediterranean fever associated systemic amyloidosis.

    Nakamura N, Fujita T, Murakami R, Kumasaka R, Shimada M, Shimaya Y, Osawa H, Yamabe H, Okumura K, Yachie A

    Clin Exp Nephrol Case Reports   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Kidney transplantation at Hirosaki Kidney Transplantation Unit – Initial 5-year experience.

    Narumi S, Murakami R, Hatakeyama S, Fujita T, Koie T, Yoneyama T, Kudoh S, Kamimura N, Mori K, Shimada M, Nakamura N, Umehara M, Saitoh H, Okumura K, Hakamada K, Ohyama C

    Hirosaki Med J   2012年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Tolvaptan投与後血液浄化療法を離脱した1例.

    中村 典雄、島田 美智子、藤田 雄、山辺 英彰、奥村 謙

    内科   2012年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Thrombin stimulates synthesis of macrophage colony-stimulating factor, granulocyte-macrophage colony-stimulating factor and granulocyte colony-stimulating factor by human proximal tubular epithelial cells in culture.

    Shimaya Y, Shimada M, Shutto Y, Fujita T, Murakami R, Nakamura N, Yamabe H, Okumura K.

    Nephron Extra.   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Paroxysmal nocturnal hemoglobinuria in systemic lupus erythematosus: a case report.

    Nakamura N, Sugawara T, Shirato K, Kumasaka R, Nakamura M, Shimada M, Fujita T, Murakami R, Shimaya Y, Osawa H, Yamabe H, Okumura K.

    J Med Case Rep   2011年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Polyunsaturated fatty acids and blood circulation in the forebrain during a mental arithmetic task.

    Hamazaki-Fujita N, Hamazaki K, Tohno H, Itomura M, Terashima Y, Hamazaki T, Nakamura N, Yomoda S.

    Brain Res.   2011年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Clinicopathological study on hepatitis C virus-associated glomerulonephritis without hepatitis C virus in the blood.

    Yamabe H, Nakamura N, Shimada M, Murakami R, Fujita T, Shimaya Y, Kitajima M, Urushizaka M.

    Intern Med   2011年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of tridocosahexaenoyl-glycerol emulsion on proteinuria in rats with nephrotoxic serum nephritis.

    Nakamura N, Kumasaka R, Fu LY, Fujita T, Murakami R, Shimada M, Shimaya Y, Osawa H, Yamabe H, Okumura K, Hamazaki K, Hamazaki T.

    Nephron Extra   2011年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 血液透析症例における頸動脈エコー検査の有用性-虚血性心疾患に対するリスク評価-

    廣津芳男、川添潤子、中村典雄ほか

    日本透析医会誌   2010年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Tissue factor pathway inhibitor (TFPI) production by human podocyte in culture.

    Hideaki Yamabe, Michiko Shimada, Norio Nakamura, Reiichi Murakami, Yuko Shimaya, Takeshi Fujita, Ken Okumura, Mitsuaki Kaizuka.

    Thromb Res   2010年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 維持透析患者に対する長期経腸栄養管理の経験

    相馬里織、岩谷佳奈子、村上信子、村上秀一、藤田雄、村上礼一、中村典雄、奥村謙 

    臨床透析   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Complications after surgery in hemodialysis patients: A comparison between diabetic and non-diabetic patients.

    Complications after surgery in hemodialysis patients: A comparison between diabetic and non-diabetic patients.

    Dialysis & Transplantation   2009年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Thrombin enhances the production of monocyte chemoattractant protein-1 and macrophage inflammatory protein-2 in cultured rat glomerular epithelial cells

    29. Fujita T, Yamabe H, Shimada M, Murakami R, Kumasaka R, Nakamura N, Osawa H, Okumura K

    Nephrology Dialysis and Transplantation   23   3412 - 3417   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Serum lipid profile and plasma fatty acid composition in hemodialysis patients – Comparison with chronic kidney disease patients(共著)

    Nakamura N, Fujita T, Kumasaka R, Murakami R, Shimada M, Shimaya Y, Osawa H, Yamabe H, Okumura K

    in vivo   22   609 - 612   2008年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Glycaemic control and serum intact parathyroid hormone levels in diabetic patients on haemodialysis therapy.

    Murakami R, Murakami S, Tsushima R, Ueda C, Mikami K, Ebina T, Kumasaka R, Nakamura N, Okumura K.

    Nephrology Dialysis Transplantation   2008年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Beneficial effect of neutrophil elastase inhibitor on anti-Thy1.1 nephritis in rats(共著)

    Kumasaka R, Nakamura N, Fujita T, Murakami R, Shimada M, Osawa H, Yamabe H, Okumura K

    Nephrology   13   27 - 32   2008年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Glycaemic control and serum intact parathyroid hormone levels in diabetic patients on haemodialysis therapy.

    Reiichi Murakami, Syuichi Murakami, RumiTsushima, Chiyuki Ueda, Kyoko Mikami, Takanori Ebina, Ryuichiro Kumasaka, Norio Nakamura, Ken Okumura.

    Nephrol Dial Transplant   2008年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 蛋白漏出性胃腸症を合併した全身性エリテマトーデスの1例

    藤田 雄、熊坂隆一郎、白戸研一、中村典雄、奥村 謙

    内科   2007年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Fatty Acid Composition of Plasma and Kidney in Rats with Anti-Thy1.1 Nephritis.

    Kumasaka R, Nakamura N, Yamabe H, Osawa H, Shirato K, Shimada M, Murakami R, Fujita T, Okumura K, Hamazaki K, Hamazaki T.

    Nephritis   2007年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Change in blood group in systemic lupus erythematosus – Author’s reply.

    Norio Nakamura, Hideaki Yamabe, Ken Okumura.

    Lancet   2007年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Roxithromycin inhibits transforming growth factor-B production by cultured human mesangial cells.

    Yamabe H, Shimada M, Kaizuka M, Nakamura M, Kumasaka R, Murakami R, Fujita T, Nakamura N, Osawa H, Okumura K

    Nephrol   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Comparison of lipid and fatty acid metabolism between minimal change nephrotic syndrome and membranous nephropathy.

    Fujita T, Nakamura N, Kumasaka R, Shimada M, Murakami R, Osawa H, Yamabe H, Okumura K.

    In vivo   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Systemic lupus erythematosus and blood type.

    Nakamura N, Fujita T, Nakamura M, Shimada M, Kumasaka R, Murakami R, Osawa H, Yamabe H, Okumura K.

    Lancet   2006年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Nephrotic syndrome associated with interferon-β-1b therapy for multiple sclerosis.

    .Kumasaka R, Nakamura N, Shirato K, Fujita T, Murakami R, Shimada M, Nakamura M, Osawa H, Yamabe H, Okumura K.

    Clin Exp Nephrol   2006年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hypoxic conditions stimulate the production of angiogenin and vascular endothelial growth factor by human renal proximal tubular endothelial cells in culture.

    Nakamura M, Yamabe H, Osawa H, Nakamura N, Shimada M, Kumasaka R, Murakami R, Fujita T, Osanai T, Okumura K

    Nephrol Dial Transplant   2006年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Losartan, an angiotensin-II receptor antagonist, retards the progression of advanced renal insufficiency.

    Osawa H, Nakamura N, Shirato K, Nakamura M, Shimada M, Kumasaka R, Murakami R, Fujita T, Yamabe H, Okumura K

    Tohoku J Exp Med,   2006年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ネフローゼ症候群、M蛋白血症、非ホジキンリンパ腫の合併が認められた慢性C型肝炎の1例

    大沢弘、中村典雄、白戸研一、菅原俊之、島田美智子、熊坂隆一郎、藤田雄、村上礼一、山辺英彰、奥村謙

    内科専門医会誌   2006年05月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 腎臓機能障害における多価不飽和脂肪酸代謝についての検討 腎不全における脂質栄養の観点から

    中村典雄、熊坂隆一郎、島田美智子、村上礼一、大沢弘、山辺英彰、奥村謙

    腎臓   2006年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ネフローゼ症候群、M蛋白血症、非ホジキンリンパ腫の合併が認められた慢性C型肝炎の1例「記憶に残る症例シリーズ」⑧

    大沢 弘、中村典雄、白戸研一、菅原俊之、島田美智子、熊坂隆一郎、藤田 雄、村上礼一、山辺英彰、奥村 謙

    内科専門医会誌   2006年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hepatitis C virus-associated glomerulonephritis without hepatitis C virus in the blood.

    Yamabe H, Nakamura N, Nakamura M, Shimada M, Kumasaka R, Fujita T, Osawa H, Okumura K,

    Am J Kidney Dis   2005年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Candesartanの尿中8-isoprostane排泄に及ぼす効果の検討~慢性腎疾患患者3例での検討~

    熊坂隆一郎、中村典雄、白戸研一、大沢 弘、山辺英彰、奥村 謙

    内科   2005年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 原因不明の横紋筋融解症による急性腎不全の1例

    中村典雄、白戸研一、熊坂隆一郎、奥村 謙、石橋恭之、津田英一

    内科   2005年08月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of cilostazol on lipid and fatty acid metabolism.

    Nakamura N, Osawa H, Yamabe H, Okumura K, Hamazaki T.

    Clin Exp Med   2005年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of eicosapentaenoic acids on oxidative stress and plasma fatty acid composition in patients with lupus nephritis.

    Nakamura N, Kumasaka R, Osawa H, Yamabe H, Shirato K, Fujita T, Murakami R, Shimada M, Nakamura M, Okumura K, Hamazaki K, Hamazaki T.

    In Vivo   2005年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Nephrotic syndrome associated with gefitinib therapy.

    Kumasaka R, Nakamura N, Shirato K, Osawa H, Takanashi S, Hasegawa Y, Yamabe H, Nakamura M, Tamura M, Okumura K.

    J Clin Oncol   2004年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Thrombin stimulates production of fibronectin by human proximal tubular epithelial cells via a transforming growth factor--dependent mechanism.

    Shirato K, Osawa H, Kaizuka M, Nakamura N, Sugawara T, Nakamura M, Tamura M, Yamabe H, Okumura K.

    Nephrol Dial Transplant   2003年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Angioedema Associated with Eosinophilia.

    Yamabe H, Takanasi S, Osawa H, Nakamura N, Shirato K, Sugawara T, Nakamura M, Tamura M, Okumura K.

    Internal Medicine   2003年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of eparlestat on plasma levels of advanced glycation end products in patients with type 2 diabetes.

    Nakamura N, Yamazaki K, Satoh A, Urakaze M, Kobayashi M, Yamabe H, Osawa H, Shirato K, Sugawara T, Nakamura M, Tamura M, Okumura K.

    In vivo   2003年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of cilostazol on serum lipid concentrations and plasma fatty acid composition in type 2 diabetic patients with peripheral vascular disease.

    Nakamura N, Hamazaki T, Johkaji H, Minami S, Yamazaki K, Satoh A, Sawazaki S, Urakaze M, Kobayashi M, Osawa H, Yamabe H, Okumura K.

    Clin Exp Med   2003年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 今日の治療指針~私はこう治療している~

    中村典雄( 担当: 共著)

    医学書院  2019年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 腎臓内科学

  • 腎臓内科・泌尿器科

    中村 典雄( 担当: 分担執筆)

    科学評論社  2015年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 認定医・専門医のための輸液・電解質・酸塩基平衡‐病態のとらえ方とトラブルシューティング50症例

    中村典雄( 担当: 共著)

    中山書店  2013年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 肝腎要の腎臓の話.働き・病気㊤

    中村典雄( 担当: 単著)

    東奥日報夕刊  2012年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  • 肝腎要の腎臓の話.働き・病気㊦

    中村典雄( 担当: 単著)

    東奥日報夕刊  2012年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  • 別冊 日本臨床 腎臓症候群(第2版)下

    大沢 弘、山辺 英彰、中村 典雄、白戸 研一( 担当: 共著)

    日本臨床社  2012年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 呼吸器研修ノート

    中村典雄ほか( 担当: 共著)

    診断と治療社  2011年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 市民のための老年病学~健やかな老後をあなたに

    水島 豊、管 世智子、中村典雄( 担当: 共著 ,  範囲: 慢性腎不全(71-74))

    弘前大学出版会  2007年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • 糖尿病と合併症

    中村典雄、小林 正( 担当: 共著 ,  範囲: インスリンおよび消化管ホルモンアナログ(96-105))

    中山書店  2006年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 代謝、内分泌学

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • 腎不全保存期におけるミネラル代謝

    中村典雄

    腎臓内科・泌尿器科   2015年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • 家族制地中海熱に合併した網膜静脈閉塞症を伴った樹氷状血管炎の1例

    中村典雄ほか

    日眼会誌   2010年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:     共著区分:共著  

  • 脂肪酸輸液の指針

    中村典雄ほか

    臨床透析   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本メディカルセンター   共著区分:共著  

受賞

  • 第147回弘前医学会例会優秀発表賞

    2010年01月

担当授業科目(学内)

  • 2020年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,腎臓内科学臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2020年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2019年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,腎臓内科学臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2019年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2018年度年度,最新医学の現状(T),21世紀教育科目

  • 2018年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2018年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2018年度年度,医学・医療の世界-最新医学の現状A-,教養教育科目

  • 2017年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2017年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2016年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2016年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2015年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2015年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2014年度年度,最新医学の現状(K),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2014年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2014年度年度,腎臓病態内科学演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2013年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,腎臓病態内科学,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,腎臓病態内科学実習,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2013年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2013年度年度,腎臓病態内科学演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2012年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,腎臓内科学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2012年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2011年度年度,最新医学の現状,21世紀教育科目

  • 2011年度年度,クリニカルクラークシップ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,腎臓病態内科学,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2011年度年度,腎臓病態内科学実習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2011年度年度,腎臓病態内科学演習,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2009年度年度,臨床実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,最新医学の現状,21世紀教育科目

▼全件表示

社会貢献活動

  • 八戸の腎疾患診療連携を考える会

    2020年02月

  • むつ下北医師会学術講演会

    2019年11月

  • 第556回西北五医師会集談会

    2019年10月

  • 2019年青森けんみん公開講座,糖尿病と腎臓のふかーい話~みんなで学ぼう糖尿病

    2019年10月

  • 令和元年度三師会総会

    2019年10月

  • 弘前市のCKD治療を考える会

    2019年09月

  • 第243回薬剤師会・病院薬剤師会 西北五支部研修会

    2019年08月

  • Diabetes Update in 弘前

    2019年08月

  • 第59回弘前糖尿病研究会

    2019年06月

  • 腎・膠原病を学ぶ会

    2019年05月

  • 青森市泌尿器科医会

    2019年05月

  • 糖尿病腎症治療研究会

    2019年04月

  • CKD病診連携懇話会

    2019年03月

  • 世界腎臓デー市民公開講座

    2019年03月

  • 青森県女性薬剤師会冬季特別研修会

    2019年02月

  • 青森県臨床内科医学会弘前大会

    2019年02月

  • 第4回西北五の地域医療の未来を考える研究会

    2019年02月

  • 糖尿病オープンセミナー2018

    2018年03月

  • 第5回花北糖尿病を考える会

    2018年02月

  • 第11回県南地域医療研究会

    2017年11月

  • 糖尿病アカデミー

    2017年08月

  • 十和田CKD治療講演会

    2017年05月

  • 第28回弘前心不全セミナー

    2017年05月

  • 腎臓と健康長寿

    2016年10月

  • 青森県は糖尿病・腎不全の死亡率が高い!?

    2016年10月

  • 腎臓病診療のエッセンス~CKDから急速進行性腎疾患まで~

    2016年07月

  • 青森県は糖尿病、腎不全による死亡率が日本一!?

    2016年06月

  • 糖尿病性腎症治療研究会

    2016年04月

  • CKD(慢性腎臓病)~検尿、eGFR異常をどう考えるか~

    2016年02月

  • 北五医師会第448回集談会

    2009年02月

  • 第12回弘前心不全セミナー

    2009年01月

  • 上十三医師会学術講演会

    2008年09月

  • 第245回西北五病院薬剤師会勉強会

    2008年04月

  • セミナー生活習慣病の克服をめざして

    2008年03月

  • 青森県N型カルシウムチャネル研究会「高血圧治療の新時代-交感神経系を考える-」

    2008年01月

▼全件表示

メディア報道

  • 医療情報ほっと.陸奥新報

    2020年01月

  • 糖尿病性腎症の治療とは? 「ATVテレビ診察室」

    2016年05月

  • 慢性腎臓病を知っていますか? 「ATVテレビ診察室」 

    2016年05月