2023/01/17 更新

写真a

イシカワ リユウジ
石川 隆二
ISHIKAWA RIYUUJI
所属
農学生命科学部 食料資源学科

学位

  • 博士(農学)

研究キーワード

  • 遺伝・育種

  • Genetics. Plant Breeding

研究分野

  • 環境・農学 / 遺伝育種科学

  • 環境・農学 / 作物生産科学

所属学協会

  • 日本遺伝学会

  • 日本育種学会

  • 日本育種学会

  • アメリカ遺伝学会

自己PR

  • (連携キーワード)

    作物育種,作物の遺伝的評価,DNA考古学,植物遺伝資源,イネ起源,有用作物の育種や利用方法の開発

    (研究概要)

    ・作物育種学,植物遺伝学,植物育種学が専門.
    ・温暖化対応イネ品種育成や新たな酒米系統の育種を進めている
    ・イネの起源や系統分化を明らかにする
    ・易変異性を示すイネ系統の遺伝的機構の解明
    ・ポストゲノム解析に資する寒冷地遺伝資源を利用した分子育種システムの開発
    ・DNA遺伝標識を応用したDNA考古学についても研究をすすめている

    (協力できる内容)

    温暖化耐性イネの改良,地域特産作物の遺伝識別マーカーの開発

    (PR)

    世界に分布している野生イネの遺伝資源評価を行うことから,有用作物であるイネの進化過程を明らかにしている。また,その中から有用な遺伝子を持った系統をイネ育種に利用している。エチオピア,ベトナム,タイ,オーストラリアにおけるイネ育種に携わっている。

論文

  • New Hybrid Spikelet Sterility Gene Found in Interspecific Cross between Oryza sativa and O. meridionalis.

    Ichitani K, Toyomoto D, Uemura M, Monda K, Ichikawa M, Henry R, Sato T, Taura S, Ishikawa R

    Plants (Basel, Switzerland)   11 ( 3 )   2022年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Triploid Wild Rice (BKK) Strain Found in Bangkok Originated from Hybridizations among Three Parental Oryza Species.

    So Makabe, Htet Aung Htut, Hiroko Takahashi, Sayaka Shida, Masahiro Akimoto, Hathairat Urairong, Ryuji Ishikawa, Tadashi Sato, Yo-Ichiro Sato, Ikuo Nakamura (2022)

    American Journal of Plant Sciences   13 ( 1 )   36 - 49   2022年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Triploid Wild Rice (BKK) Strain Found in Bangkok Originated from Hybridizations among Three Parental Oryza Species

    石川 隆二

    American Journal of Plant Sciences   13(1)   36 - 49   2022年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • New Hybrid Spikelet Sterility Gene Found in Interspecific Cross between Oryza sativa and O. meridionalis.

    Katsuyuki Ichitani , Daiki Toyomoto, Masato Uemura , Kentaro Monda , Makoto Ichikawa, Robert Henry, Tadashi Sato, Satoru Taura and Ryuji Ishikawa

    Plants   11 ( (3) )   1 - 15   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Classification of archaic rice grains excavated at the Mojiaoshan site within the Liangzhu site complex reveals an Indica and Japonica chloroplast complex

    Tanaka, K., C. Zhao, N. Wang, S. Kubota, M. Kanehara, N. Kamijo, R. Ishikawa, H. Tasaki, M. Kanehara, B. Liu, M. Chen, S. Nakamura, T. Udatsu, C. Wang

    Food Prod. Process. Nutr.   2 ( 15 )   1 - 12   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • カジノキの遺伝的多様性は古文書の由来を説き明かせるか.

    石川隆二

    日本古文書学会編集古文書書研   90   35 - 42   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

  • Genetic study of diversity and blast resistance in Ethiopian rice cultivars adapted to different ecosystems.

    Taddesse L., Y. Fukuta, R. Ishikawa (

    Breeding Science   70 ( 3 )   303 - 312   2020年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetic diversity of preserved rice seed samples from the Mikawa area, Japan, stored in the Meiji era.

    Muto, C., K. Tanaka, H. Tabuchi, N. Kurauchi, Y-I. Sato, R. Ishikawa

    Breeding Science   70 ( 3 )   347 - 354   2020年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetic diversity of preserved rice seed samples from the Mikawa area, Japan, stored in the Meiji era.

    Muto C, Tanaka K, Tabuchi H, Kurauchi N, Sato YI, Ishikawa R

    Breeding science   70 ( 3 )   347 - 354   2020年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Genetic study of diversity and blast resistance in Ethiopian rice cultivars adapted to different ecosystems.

    Taddesse L, Fukuta Y, Ishikawa R

    Breeding science   70 ( 3 )   303 - 312   2020年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Molecular and Morphological Divergence of Australian Wild Rice

    Dinh Thi Lam, Katsuyuki Ichitani, Robert J. Henry and Ryuji Ishikawa

    Plants   2020年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular and Morphological Divergence of Australian Wild Rice.

    Lam DT, Ichitani K, Henry RJ, Ishikawa R

    Plants (Basel, Switzerland)   9 ( 2 )   2020年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • カジノキの遺伝的多様性は古文書の由来を説き明かせるか

    石川 隆二

    古文書研究   90   35 - 42   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • カジノキの遺伝的多様性は古文書の由来を説き明かせるか

    石川 隆二

    古文書研究   90   35 - 42   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • Segregation Distortion Observed in the Progeny of Crosses Between Oryza sativa and O. meridionalis Caused by Abortion During Seed Development.

    Toyomoto D, Uemura M, Taura S, Sato T, Henry R, Ishikawa R, Ichitani K

    Plants (Basel, Switzerland)   8 ( 10 )   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Segregation Distortion Observed in the Progeny of Crosses Between Oryza sativa and O. meridionalis Caused by Abortion During Seed Development.

    Toyomoto, D., M. Uemura, S. Taura, T. Sato, R. Henry, Ishikawa, R., and K. Ichitani

    Plants   8 ( 10 )   398   2019年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetic variation in rice (Oryza sativa L.) germplasm from northern Laos.

    Muto, C, K. Ebana, K. Kawano, V. Bounphanousay, C. Bounphanousay, K. Kanyavong, P. Inthapanya, C. Boualaphanh, T. Sato, R. Ishikawa, Y-I Sato, S. Yanagihara and Y. Fukuta

    Breed. Sci.   70   1 - 7   2019年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetic variation in rice (Oryza sativa L.) germplasm from northern Laos.

    Muto C, Ebana K, Kawano K, Bounphanousay V, Bounphanousay C, Kanyavong K, Inthapanya P, Boualaphanh C, Sato T, Ishikawa R, Sato YI, Yanagihara S, Fukuta Y

    Breeding science   69 ( 2 )   272 - 278   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Genetic diversity among perennial wild rice Oryza rufipogon Griff., in the Mekong Delta.

    Lam DT, Buu BC, Lang NT, Toriyama K, Nakamura I, Ishikawa R

    Ecology and evolution   9 ( 5 )   2964 - 2977   2019年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Genetic diversity among perennial wild rice Oryza rufipogon Griff., in the Mekong Delta

    Dinh Thi Lam, Bui Chi Buu, Nguyen Thi Lang, Kinya Toriyama, Ikuo Nakamura and Ryuji Ishikawa

    Ecology and Evolution   1 - 14   2019年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular discrimination of landraces of Citrus species in the Okinawa,Japan

    Dinh Thi Lam and Ryuji Ishikawa

    Genet. Resour. Crop Ev.   66 ( 2 )   321 - 333   2019年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • カジノキの遺伝的多様性は古文書の由来を説き明かせるか

    石川 隆二

    国際シンポジウム「料紙研究×自然科学:古文書研究の新展開」要旨集   -   24 - 28   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 野生イネ間の雑種第一代で見られる黄化現象の原因遺伝子の分布

    一谷 勝之, 久保山 勉, 石川 隆二

    育種学研究   21巻別1   107   2019年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Diverse genetic variation in maternal lineages with high heterogeneity among in-situ conserved wild rice (Oryza rufipogon Griff.) developed in Thailand

    Reunreudee Kaewcheenchai, Udompan Promnart, Kasem Soontrajarn, Somsong Chotechuen,Songkran Chitrakon, Honami Yuki, Seiya Saito, Yo-Ichiro Sato and Ryuji Ishikawa

    Breed. Sci.   68 ( 5 )   614 - 621   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Sequencing of Australian wild rice genomes reveals ancestral relationships with domesticated rice

    Brozynska,M., D. Copetti, A. Furtado, R. A. Wing, D. Crayn, G. Fox, R. Ishikawa, R. J. Henry

    Plant Biot. Jour   15   2017年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The origin and diversification of wx allele of glutinous indica rice landraces through the traditional slash and burn system in northern Laos

    Muto, C., R. Ishikawa, K.M. Olsen, K. Kawano, C. Bounphanousay, T. Matoh, Y-I. Sato

    Japan. Breed. Sci.   2016年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Multi-lineages of of Shiikuwasha (Citrus depressa Hayata) evaluated by using whole chloroplast genome sequences and its bio-diversity in Okinawa, Japan.

    Ishikawa, R., N. Badenoch, K. Miyagi, K. Medoruma, T. Osada, M. Oonishi.

    Japan. Breed. Sci   2016年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Inconsistent diversities between nuclear and plastid genomes of AA genome species in the genus Oryza.

    Hao Y, M Akimoto, R Kaewcheenchai, M Sotowa, T Ishii, R Ishikawa

    Genes Genet Syst.   2016年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Morphological and molecular genetics of ancient remains and modern rice confirm diversity in ancient Japan. Genetic Resources and Crop Evolution.

    Katsunori Tanaka, Nobuhiko Kamijo, Hiroaki Tabuchi, Kuniko Hanamori, Ryuji Matsuda, Junko Suginomori, Yo-Ichiro Sato, Tetsuro Udatsu, Ryuji Ishikawa

    Genetic Resources and Crop Evolution   63 ( 3 )   447 - 464   2015年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Archaeogenetic study of prehistoric rice remains from Thailand and India: evidence of early japonica in South and Southeast Asia.

    Castillo, C., K. Tanaka, Y-I Sato, R. Ishikawa, B. Bellina, C. Higham, N, Chang, R. Mohanty, M. Kajale, D. Fuller

    Archae. Anthrop. Sci.   2015年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Chloroplast Genome of Novel Rice Germplasm Identified in Northern Australia.

    Marta Brozynska, Ernnie Syafika Omar, Agnelo Furtado, Darren Crayn, Bryan Simon, Ryuji Ishikawa, Robert James Henry

    Tropical plant biology   7 ( 3-4 )   111 - 120   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetic polymorphisms in Japanese fragrant landraces and novel fragrant allele domesticated in northern Japan.

    Ootsuka,K., I Takahashi, K. Tanaka, T. Itani, H. Tabuchi, T. Yoshihashi, A. Tonouchi, R. Ishikawa 

    Breeding Science   64 ( 2 )   115 - 124   2014年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular relationships between Australian annual wild rice, Oryza meridionalis, and two related perennial forms.

    Masahiro Sotowa, Kenta Ootsuka, Yuu Kobayashi, Yin Hao, Katsunori Tanaka, Katsuyuki Ichitani, Jonathan M Flowers, Michael D Purugganan, Ikuo Nakamura, Yo-Ichiro. Sato, Tadashi Sato, Darren Crayn, Bryan Simon, Daniel LE Waters, Robert J Henry and Ryuji Ishikawa

    Rice   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A population genetics-based approach reveals candidate gene regions important inthe determination of resistance specificity for the Pik family of rice blast resistance genes.

    Ikuo Ashikawa, Ryuji Ishikawa

    J Gen Plant Pathol   79 ( 3 )   178 - 181   2013年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • DDM1 (decrease in DNA methylation) genes in rice (Oryza sativa)

    Higo H, Tahir M, Takashima K, Miura A, Watanabe K, Tagiri A, Ugaki M, Ishikawa R, Eiguchi M, Kurata N, Sasaki T, Richards E, Takano M, Kishimoto N,Kakutani T, Habu Y.

    Mol Genet Genomics   287 ( 10 )   785 - 792   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Population structural analysis of an in-situ conservation site for wild rice in Laos

    Wang, YP, C. Bounphanousay, K. Kanyavong, I. Nakamura, Y-I. Sato, T. Sato, H-S. Zhang, L-H Tang , R. Ishikawa

    Genes Genet. Syst.   87   311 - 322   2012年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Chloroplast genome sequence confirms distinctness of Australian and Asian wild rice.

    Waters, D. L. E., CJ. Nock, R. Ishikawa, N. Rice, and RJ. Henry

    Ecology and Evolution   2   211 - 217   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 青森県育成・奨励水稲品種における胴割れ米の発現と構造に関する形態学的研究

    川崎 通夫, 川村 陽一, 岩澤 紀生, 石川 隆二

    日本作物学会東北支部会報   54 ( 0 )   29 - 32   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 青森県育成・奨励水稲品種における胴割れ米の発現と構造に関する形態学的研究

    川崎通夫・川村陽一・岩澤紀生・石川隆二

    日本作物学会東北支部会報   54   29 - 32   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Rice archaeological remain and possibility of DNA archaeology

    Katsunori Tanaka, Takeshi Honda, and Ryuji Ishikawa

    ARCHAEOLOGICAL AND ANTHROPOLOGICAL SCIENCES   2 ( 2 )   69 - 78   2010年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Australian Oryza: Utility and Conservation.

    Henry, RJ. ,N. Rice, D. L. E. Waters, S. Kasem, R. Ishikawa, Y. Hao, S. Dillon, D. Crayn, R. Wing and D. Vaughan.

    Rice   3 ( 4 )   235 - 241   2010年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Haplotype diversity and molecular evolution at the rice Pikm locus for blast Resistance

    Ashikawa, I., J. Wu, T. Matsumoto, and R. Ishikawa

    Journal of General Plant Pathology   76   37 - 42   2010年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Australian Oryza: Utility and Conservation.

    Henry, RJ. ,N. Rice, D. L. E. Waters, S. Kasem, R. Ishikawa, Y. Hao, S. Dillon, D. Crayn, R. Wing and D. Vaughan.

    Rice   3   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Molecular constitution of weedy rice (Oryza sativa L.) found in Okayama prefecture, Japan.

    Kawasaki, A.,K. Imai,J. Ushiki,T. Ishii,R. Ishikawa

    Breeding Science   59 ( 3 )   229 - 236   2009年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 日本のイネの育種過程における遺伝的多様性の推移

    田淵 宏朗, 石川 隆二, 佐藤 洋一郎, 芦川 育夫

    日本作物學會紀事   78   348 - 349   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 前川遺跡亜から出土する植物炭化物におけるDNAならびにプラント・オパール解析

    田中克典・宇田津徹朗・石川隆二

    青森県埋蔵文化財調査報告書第475集 前川遺跡 第2分冊   2   97 - 100   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:共著  

  • Mapping of rice Ur1 (Undulated rachis-1) gene with effect on increasing spikelet number per panicle and sink size, and development of selection markers for the breeding by the use of Ur1

    Imai, K., M. MURAI, Y. Hao , Y. CHIBA, A. CHIBA and R. ISHIKAWA

    Hereditas   146   1 - 9   2009年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Australian Oryza : Utility and Conservation

    石川 隆二

    Rice Online first   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • 地球環境問題と育種の貢献―第114回秋季シンポジウム「東南アジアにおけるイネ育種の現場と地球環境変動下における今後のイネ育種課題」によせて―

    石川 隆二, 佐藤 洋一郎

    育種学研究   11 ( 2 )   59 - 60   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 日本のイネの育種過程における遺伝的多様性の推移

    田淵 宏朗, 石川 隆二, 佐藤 洋一郎, 芦川 育夫

    日本作物学会講演会要旨集   227 ( 0 )   348 - 348   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • イネ在来系統‘赤毛’から生じた新規変異体の遺伝解析

    今井克則 ,千葉悠貴,田村優佳,竹谷敦子,村井正之,佐藤洋一郎,石川隆二

    育種学研究   Breeding Science ( 10 )   135 - 143   2008年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • イネ在来系統‘赤毛’から生じた新規変異体の遺伝解析

    今井 克則, 千葉 悠貴, 田村 優佳, 竹谷 敦子, 村井 正之, 佐藤 洋一郎, 石川 隆二

    育種学研究   10 ( 4 )   135 - 143   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Species identification of 6000-years-old beans from Sannai-Maruyama site, Aomori, Japan

    SAKAMOTO S., ISHIKAWA, R., NAKAMURA, I., SATO, Y-I. AND SHIMAMOTO, S.

    Journal of fossil Research   39   1 - 6   2006年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetic erosion from modern varieties into traditional upland rice cultivars (Oryza sativa L.) in northern Thailand

    ISHIKAWA, R. S. YAMANAKA Y. FUKUTA S. CHITRAKON C. BOUNPHANOUSAY K. KANYAVONG L-H. TANG  I. NAKAMURA   T. SATO AND Y-I. SATO

    Genet. Resour. Crop Evol.   53   245 - 252   2006年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 高倉森ブナ林における毎木調査と親子関係の推定

    赤田 辰治, 千田 峰生, 石川 隆二, 原田 竹雄, 新関 稔, 牧田 肇

    白神研究 3   ( 3 )   32 - 36   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Origin of weedy rice grown in Bhutan and the force of genetic diversity

    ISHIKAWA R., TOKI N., IMAI K., SATO Y.-I., YAMAGISHI H., SHIMAMOTO Y, UENO K., MORISHIMA H. AND SATO T

    Genet. Resour. Crop Evol.   52 ( 395 )   403   2005年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 岡山県に発生した日本型およびインド型雑草イネの生理・形態的形質と分布の特徴

    牛木 純, 石井 俊雄, 石川 隆二

    育種学研究   7 ( 4 )   179 - 187   2005年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • マイクロサテライトマーカーを用いた日本の在来イネの分類

    大越 昌子, 胡 景杰, 石川 隆二, 藤村 達人

    育種学研究   6 ( 3 )   125 - 133   2004年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 白神山地におけるブナの個体識別DNAマーカーの開発

    赤田 辰治, 千田 峰生, 石川 隆二, 原田 竹雄, 新関 稔, 牧田 肇

    白神研究 1   1   42 - 47   2004年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Genetical studies of isoenzymes in rice plantsII-Description of individual isozyme markers and several isozyme genes related to starch synthesis in rice-

    KINOSAHITA, T. AND R. ISHIKAWA

    Recent Res. Devel. Genet   3   163 - 203   2003年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetic resources of primitive upland rice in Laos

    ISHIKAWA R., S. YAMANAKA, K. KANYAVONG, Y. FUKUTA, Y-I. SATO, L. TANG AND T. SATO

    Economic Botany   56 ( 2 )   192 - 197   2002年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Origin of cytoplasm substituted rice cultivars found in Japan 

    ISHIKAWA R., I. NAKAMURA, T. NISHIHARA, M. KIKUCHI·, M. SENDA, S. AKADA,T. HARADA, M. NIIZEKI

    Theor. Appl. Genet.   1905   608 - 613   2002年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 「モチイネ栽培圏」の現状とWaxy座のdCAPS解析によるラオスのモチイネの起源

    YAMANAKA Shinsuke, FUKUTA Yoshimichi, ISHIKAWA Ryuji, NAKAMURA Ikuo, SATO Tadashi, SATO Yo-Ichiro

    Tropics   11 ( 2 )   109 - 120   2002年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Different maternal origins of Japanese and upland rice populations

    ISHIKAWA R., Y-I. SATO, T. TANG, I. NAKAMURA

    Theor. Appl. Genet.   104   976 - 980   2002年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Genetical studies of isoenzymes in rice plants I –General Viewpoint-

    KINOSAHITA, T. AND R. ISHIKAWA

    Recent Res. Devel. Genet   2   43 - 95   2002年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Phylogenetic origin of waxy rice cultivars in Laos based on recent observations for “Glutinous Rice Zone” and dCAPS marker of Waxy gene

    YAMANAKA S., Y. FUKUTA, R. ISHIKAWA, I. NAKAMURA, T. SATO, Y-I. SATO

    Tropics   11   109 - 120   2002年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 「モチイネ栽培圏」の現状とWaxy 座のdCAPS 解析によるラオスのモチイネの起源

    山中 慎介, 福田 善通, 石川 隆二, 中村 郁郎, 佐藤 雅志, 佐藤 洋一郎

    11 ( 2 )   109 - 120   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • ダイズにおける紫外線応答性MYB遺伝子サブファミリーのクローニングとその解析

    清水 武史, 藤部 理恵子, 千田 峰生, 石川 隆二, 原田 竹雄, 新関 稔, 赤田 辰治

    育種学研究   2 ( 2 )   109 - 110   2000年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • ソマクローナル変異を利用したイネ育種母本の育成

    中野 将規, 新関 稔, 千田 峰生, 石川 隆二, 赤田 辰治, 原田 竹雄

    育種学研究 = Breeding research   2 ( 1 )   153   2000年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • ソマクローナル変異を利用した稲育種のための母体の育成

    Watanabe Hiroyuki, Matsukura Chiaki, Senda Mineo, Ishikawa Ryuji, Akada Sinji, Harada Takeo, Niizeki Minoru

    Bulletin of the Faculty of Agriculture and Life Science,Hirosaki University   ( 2 )   1 - 6   2000年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • Complex constitutive nature of Japanese upland rice, Oryza sativa L

    ISHIKAWA, R., HARATA, Y., TUCHIMINE, Y. , SENDA, M., AKADA, S. , HARADA, T. AND M. NIIZEKI  

    Euphytica   98   197 - 203   1997年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Maize meetingにおけるトウモロコシ遺伝学の現状とこれから

    石川 隆二

    46 ( 3 )   309   1996年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • カルフォルニア大学バークレー校のFreeling研究室におけるトウモロコシの遺伝研究

    石川 隆二

    44 ( 3 )   347   1994年09月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    CiNii Research

  • イネとマメ科植物バ-ズフット・トレフォイルの体細胞融合〔英文〕

    仲条 真介, 新開 稔, 原田 竹雄, 石川 隆二, 齋藤 健一

    育種学雑誌   44 ( 1 )   p79 - 81   1994年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • 日本在来陸稲における17アイソザイム遺伝子の遺伝子型変異〔英文〕

    石川 隆二, 前田 一春, 原田 竹雄, 新開 稔, 斎藤 健一

    育種学雑誌   42 ( 4 )   p737 - 746   1992年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • イネの形態・生理的遺伝標識とアイソザイム遺伝子による第12染色体連鎖地図の再構成〔英文〕

    石川 隆二, 原田 竹雄, 新関 稔, 斎藤 健一

    育種学雑誌   42 ( 2 )   p235 - 244   1992年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • マメ科植物バ-ズフット・トレフォイルとダイズの非対称融合雑種カルスの形成とその再分化植物〔英文〕

    木原 誠, 察 杢男, 石川 隆二, 原田 竹雄, 新開 稔, 斎藤 健一

    育種学雑誌   42 ( 1 )   p55 - 64   1992年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • アイソザイム遺伝子型による日本の在来イネ品種のインド型・日本型への分類

    石川 隆二, 前田 一春, 原田 竹雄, 新開 稔, 斎藤 健一

    育種学雑誌   41 ( 4 )   p605 - 622   1991年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

  • イネ連鎖地図における9種のアイソザイム遺伝子に関する位置決定〔英文〕

    石川 隆二, 森島 啓子, 木下 俊郎, 原田 竹雄, 新関 稔, 斎藤 健一

    育種学雑誌   41 ( 2 )   p265 - 272   1991年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    CiNii Research

▼全件表示

書籍等出版物

  • 古文書を科学する 料紙分析 はじめの一歩

    石川 隆二( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 植物素材カジノキのDNA分析について)

    東京大学史料編纂所研究成果報告書2021−9 史料調査ハンドブック  2022年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • Genetics in Rice

    K Ichitani, R Ishikawa( 担当: 編集)

    MDPI  2020年9月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 作物生産科学

  • シークヮーサーの知恵 やんばるの「コトバ-暮らし-生きもの環」

    大西正幸・石川隆二・ネイサン・パデノック( 担当: 共著 ,  範囲: モデル構築,執筆修正)

    京大出版会  2016年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 遺伝育種科学,人文・社会 / 地域研究

  • 第1章 奥で保存活用されるシークヮーサーの知恵(大西正幸・宮城邦昌 編著)シークヮーサーの知恵 やんばるの「コトバ-暮らし-生きもの環」

    石川隆二( 担当: 単著)

    京大出版会  2016年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 遺伝育種科学,人文・社会 / 地域研究

  • Chapter 2 DNA extraction from rice endosperm (Including a protocol for extraction of DNA from ancient Seed samples)

    Chiaki Mutou, Katsunori Tanala, Ryuji Ishikawa( 担当: 共著 ,  範囲: 企画,実験,執筆)

    Humana Press   2014年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 遺伝育種科学

  • イネの歴史を探る,フィールド科学の入口

    石川隆二( 担当: 共著)

    玉川大学出版部  2013年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 生物資源保全学

  • 第1巻 『モンスーン農耕圏の人びとと植物』:自然科学からみたイネの起源

    石川隆二他( 担当: 単著 ,  範囲: イネの起源)

    臨川書店  2008年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 遺伝育種科学

  • 〈三内丸山遺跡〉植物の世界

    佐藤洋一郎・石川隆二( 担当: 共著)

    裳華房  2004年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • イネの原産地と日本への伝播

    石川隆二

    食品と容器   51   470 - 477   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:缶詰技術協会   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 生物資源保全学

  • 地球環境問題と育種の貢献

    [ 石川隆二][佐藤洋一郎]

    育種学研究   11 ( 1 )   59 - 60   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本育種学会   共著区分:共著   担当部分:育種問題    専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 遺伝育種科学

  • タイにおける米栽培:その現状および世界的気候変動に対応した戦略

    [Somsong Chotechuen ]・[Orapin Watanesk ]・[Songkran Chitrakon ]

    育種学研究   11 ( 1 )   61 - 64   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本育種学会   共著区分:共著   担当部分:翻訳    専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 遺伝育種科学

  • カンボジアにおけるコメの品種改良

    [OUK Makara], [SAKHAN Sophany], [MEN Sarom]

    育種学研究   11 ( 1 )   65 - 71   2009年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本育種学会   共著区分:共著   担当部分:翻訳    専門分野(e-Rad研究分野)コード:環境・農学 / 遺伝育種科学

  • Genetic erosion from modern varieties into traditional upland rice cultivars (Oryza sativa L.) in northern Thailand.

    Genet. Resour. Crop Evol.   53 ( 2 )   245 - 252   2006年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Web of Science

  • Origin of cytoplasm substituted rice cultivars found in Japan

    R Ishikawa, Nakamura, I, T Nishihara, M Kikuchi, M Senda, S Akada, T Harada, M Niizeki

    THEORETICAL AND APPLIED GENETICS   105 ( 4 )   608 - 613   2002年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:SPRINGER-VERLAG   共著区分:共著  

    Web of Science

  • Different maternal origins of Japanese lowland and upland rice populations

    R Ishikawa, YI Sato, T Tang, Nakamura, I

    THEORETICAL AND APPLIED GENETICS   104 ( 6-7 )   976 - 980   2002年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:SPRINGER   共著区分:共著  

    Web of Science

  • Characterization of a DMC1 homologue, RiLIM15, in meiotic panicles, mitotic cultured cells and mature leaves of rice (Oryza sativa L.)

    J Shimazu, C Matsukura, M Senda, R Ishikawa, S Akada, T Harada, S Tabata, M Niizeki

    THEORETICAL AND APPLIED GENETICS   102 ( 8 )   1159 - 1163   2001年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:SPRINGER-VERLAG   共著区分:共著  

    Web of Science

  • Molecular cloning and Characterization of a subfamily of UV-B responsive MYB genes from soybean

    Takeshi Shimizu, Rieko Fujibe, Mineo Senda, Ryuji Ishikawa, Takeo Harada, Minoru Niizeki, Shinji Akada

    Breed Sci   50 ( 2 )   81 - 90   2000年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Asymmetric somatic cell hybrids between alfalfa and birdsfoot trefoil

    Nozomi Kaimori, Mineo Senda, Ryuji Ishikawa, Shinji Akada, Takeo Harada, Minoru Niizeki

    Breeding Science   48 ( 1 )   29 - 34   1998年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:Japanese Society of Breeding   共著区分:共著  

    Scopus

  • Complex constitutive nature of Japanese upland rice, Oryza sativa L.

    Ryuji Ishikawa, Yuko Harata, Yasunori Tuchimine, Mineo Senda, Shinji Akada, Takeo Harada, Minoru Niizeki

    Euphytica   98 ( 3 )   197 - 203   1997年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Scopus

  • Somatic cell hybridization in rice (Oryza sativa L.) and birdsfoot trefoil (Lotus corniculatus L.)

    S. Nakajo, M. Niizeki, T. Harada, R. Ishikawa, K. Saito i

    JPN.J.BREED.   44 ( 1 )   79 - 81   1994年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   共著区分:共著  

    Scopus

▼全件表示

担当授業科目(学内)

  • 2022年度年度,データ解析の基礎,専門教育科目(学部)

  • 2022年度年度,バイオテクノロジー実験,専門教育科目(学部)

  • 2022年度年度,作物生理学,専門教育科目(学部)

  • 2022年度年度,作物育種学I,専門教育科目(学部)

  • 2022年度年度,作物育種学II,専門教育科目(学部)

  • 2022年度年度,専門英語(食料資源学科),専門教育科目(学部)

  • 2022年度年度,食料資源学概論,専門教育科目(学部)

  • 2022年度年度,データサイエンス基礎【A食料・国際】,教養教育科目

  • 2022年度年度,基礎ゼミナール【A食料】,教養教育科目

  • 2022年度年度,情報処理入門B【A食料・国際】,教養教育科目

  • 2021年度年度,データ解析の基礎,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,作物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,作物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,食料資源学専門実験,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,食料資源学専門実験,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,食料資源学概論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,食料資源学概論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,食料資源学演習I,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,食料資源学演習II,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,作物遺伝子機能解析学I,修士課程・博士前期課程

  • 2021年度年度,特別研究I,修士課程・博士前期課程

  • 2021年度年度,農学生命科学部特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2021年度年度,生物学の世界-作物からみた生物文化多様性-,教養教育科目

  • 2020年度年度,作物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,作物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,食料資源学専門実験,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,食料資源学概論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,食料資源学演習I,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,食料資源学演習I,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,食料資源学演習II,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,食料資源学演習II,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,作物遺伝子機能解析学,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,農学生命科学特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,農学生命科学特論II,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,農学生命科学部特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2020年度年度,生物学の世界-作物からみた生物文化多様性-,教養教育科目

  • 2019年度年度,データ解析の基礎,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,バイオテクノロジー実験,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,作物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,作物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,農学生命科学部概論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,食料資源学概論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,食料資源学演習I,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,食料資源学演習II,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,食料資源学特別演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,遺伝子機能解析学,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,生物学の世界-作物からみた生物文化多様性-,教養教育科目

  • 2018年度年度,作物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,作物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,植物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,植物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,生物資源学特別演習II,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,育種・ゲノム学実験,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,食料資源学特別演習I,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,食料資源学科専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,遺伝子機能解析学,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,地域学ゼミナール,教養教育科目

  • 2018年度年度,生物学の世界-作物からみた生物文化多様性-,教養教育科目

  • 2017年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2017年度年度,データ解析の基礎,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,バイオテクノロジー実験,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,作物育種学I,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,生物資源学特別演習I,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,生物資源学特別演習II,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,育種・ゲノム学実験,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,食料資源学特別演習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,食料資源学科専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,遺伝子機能解析学,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,作物からみた生物文化多様性,教養教育科目

  • 2016年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2016年度年度,データ解析の基礎,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,作物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,専門英語I,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,植物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,植物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,生物資源学演習I ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,生物資源特別演習II,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,育種・ゲノム学実験,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,植物遺伝資源解析学,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2016年度年度,生物学の世界-作物からみた生物文化多様性-,教養教育科目

  • 2015年度年度,環境と農学 D,21世紀教育科目

  • 2015年度年度,統計学の基礎 ,21世紀教育科目

  • 2015年度年度,植物ゲノム・育種学実験 ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,植物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,植物育種学ⅠI,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,生物資源学演習I ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,生物資源学演習I I,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,農学生命科学部概論I,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,農学生命科学部概論II ,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,環境と資源(D),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2014年度年度,植物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,植物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,育種・ゲノム学実験,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2013年度年度,環境と資源(D),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,植物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,植物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,生物資源学演習II,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,植物育種遺伝学演習,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,環境と資源(D),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,専門英語Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,植物育種学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,植物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,植物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,植物遺伝資源学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,育種・ゲノム学実験,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,環境と資源(D),21世紀教育科目

  • 2011年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2011年度年度,植物育種学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,植物育種学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,植物育種学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,植物遺伝資源学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,育種・ゲノム学実験,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,環境と資源,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,専門英語I,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,植物育種学I,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,植物育種学II,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,育種遺伝学演習,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,遺伝情報科学実験I(Genetic Experiment I),専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,研究推進方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,生物機能科学専攻セミナ-,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,遺伝子機能解析学,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,環境と農学,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,植物育種学,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,植物遺伝資源解析学,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,育種・遺伝学演習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,遺伝情報科学実験実習I,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,遺伝子機能解析学,修士課程・博士前期課程

  • 2007年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,環境と農学,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,統計学の基礎,21世紀教育科目

  • 2007年度年度,植物育種学,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,植物育種学II,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,生物機能科学科コンピューター演習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,育種遺伝学演習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,遺伝情報科学実験実習,専門教育科目(学部)

  • 2007年度年度,遺伝子機能学,修士課程・博士前期課程

▼全件表示

社会貢献活動

  • 弘前南高校スーパーサイエンス連携指導

    2017年03月 - 現在

  • 田中稔賞選考委員会

    2011年04月 - 現在

  • スーパーサイエンススクールサマーキャンプ

    2010年09月

  • 農林交流セミナー

    2008年11月

  • 連続公開講座 「ユーラシア農耕史―風土と農耕の醸成」

    2008年06月 - 2013年03月

  • 遺伝学談話会

    2008年03月

  • スーパーサイエンススクール講演ならびに実験

    2008年01月 - 2008年02月

  • サイエンスが解き明かす三内丸山遺跡の謎

    2007年08月 - 2008年03月

  • 水森ナンバブランド確立研究会総会

    2006年04月 - 現在

▼全件表示