2022/01/05 更新

写真a

マツザキ マサトシ
松﨑 正敏
MATSUZAKI MASATOSHI
所属
自然科学系 農学・生命科学領域
専任担当
農学生命科学部 国際園芸農学科

学位

  • 博士(農学)

  • 農学修士

  • 農学士

研究分野

  • ライフサイエンス / 動物生産科学

所属学協会

  • 日本草地学会

  • 日本緬羊研究会

  • 日本産肉研究会

  • 青森県環境公共推進委員会

  • 発育履歴による健康と疾病に関する国際学会(International Society for Developmental Origins of Health and Disease)

  • 東北畜産学会

  • 肉用牛研究会

  • 日本比較内分泌学会

  • 米国畜産学会(American Society of Animal Science)

  • 家畜栄養生理研究会

  • 日本畜産学会

  • 日本草地学会

  • 日本暖地畜産学会

▼全件表示

自己PR

  • (連携キーワード)

    家畜の飼育管理、飼料、栄養生理、ウシ、ヒツジ

    (研究概要)

    初期成長期の発育制御による家畜の生産能力の向上を目指して、ヒツジ、ウシ、ラットなどを用いて研究を進めています。妊娠中の栄養による胎子発育への影響、さらには成長後の生理機能に対する不可逆的な影響について、内分泌系、筋肉増大、脂肪蓄積ならびに乳腺の発達と関連づけた解析を目指しています。

    (協力できる内容)

    肉用家畜の肉質向上、子牛の哺育・育成、動物(家畜)の成長とホルモンの働き、飼料資源の開発・評価

    (PR)

    欧米ではイヌやネコなどだけでなく、ヒツジなどの家畜を趣味で飼育することが珍しくありません。家畜による生産はもちろん、家畜とともにある暮らしの豊かさを多くの皆さんに知っていただきたいと願っています。健康な家畜生産のため、周産期や若齢家畜の栄養管理についての研究を進めています。

論文

  • 一腹産子数調整による哺乳量の増加がマウスの成長および免疫機能に及ぼす影響

    木村中,房家シン,鈴木裕之,松崎正敏

    日本畜産学会報   92 ( 1 )   63 - 70   2021年02月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 一腹産子数調整による哺乳量の増加がマウスの成長および免疫機能に及ぼす影響

    木村 中, 房 家琛, 鈴木 裕之, 松﨑 正敏

    日本畜産学会報   92 ( 1 )   63 - 70   2021年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 初乳成分による産肉特性の代謝的プログラミングの可能性

    松崎正敏

    食肉に関する助成研究調査成果報告書   38   409 - 412   2020年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:単著  

  • Comparison on the Growth Characteristics between Calves of Two Different Japanese Beef Breeds Suckled by Japanese Shorthorn Dams

    YAMAGUCHI Manabu, WATANABE Akira, TAKENOUCHI Naoki, SUZUKI Hiroyuki, MATSUZAKI Masatoshi

    Japan Agricultural Research Quarterly: JARQ   54 ( 1 )   93 - 100   2020年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • リンゴジュース粕を混合したイネホールクロップサイレージの嗜好性と飼料成分との関係

    梅木直哉,姜東鎮,河本英憲,松﨑正敏

    日本草地学会誌   65 ( 2 )   91 - 99   2019年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 酪農制度改革下における青森県酪農の現状と課題-ゆうき青森農協組合員意向調査をもとに-

    正木卓,松崎正敏,石塚哉史

    弘前大学農学生命科学部学術報告   ( 21 )   1 - 7   2019年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • リンゴジュース粕を混合したイネホールクロップサイレージの嗜好性と飼料成分との関係

    梅木 直哉, 姜 東鎮, 河本 英憲, 松﨑 正敏

    日本草地学会誌   65 ( 2 )   91 - 99   2019年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 子牛の強健性と発育能力を高める初期栄養強化プログラムの開発

    松崎正敏

    食肉に関する助成研究調査成果報告書   36   384 - 388   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:単著  

  • Nutritive value of fermented apple pomace silage and its effect in Suffolk ewes

    Shilpi Islam, Mohammad N Islam, Masatoshi Matsuzaki

    Journal of Agricultural Science and Food Technology   4 ( 4 )   80 - 91   2018年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of apple pomace silages on blood parameters in Suffolk ewes

    Shilpi Islam, Mohammad N Islam, Masatoshi Matsuzaki

    Bangladesh Journal of Animal Science   47 ( 2 )   51 - 60   2018年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of apple pomace-mixed silage on growth performance and meat quality in finishing pigs.

    Fang J, Cao Y, Matsuzaki M, Suzuki H, Kimura H

    Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho   87 ( 12 )   1516 - 1521   2016年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Effects of apple pomace-mixed silage on growth performance and meat quality in finishing pigs.

    Jiachen Fang, Yang Cao, Masatoshi Matsuzaki, Hiroyuki Suzuki, H Kimura

    Animal Science Journal   87   1516 - 1521   2016年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Lactogenic hormones alter cellular and extracellular microRNA expression in bovine mammary epithelial cell culture

    Susumu Muroya, Tasuro Hagi, Ataru Kimura, Hisashi Aso, Masatoshi Matsuzaki, Masaru Nomura

    Journal of Animal Science and Biotechnology   7   8   2016年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:単著  

    PubMed

  • Effects of apple pomace proportion levels on the fermentation quality of total mixed ration silage and its digestibility, preference and ruminal fermentation in beef cows

    Jiachen Fang, Yang Cao, Masatoshi Matsuzaki and Hiroyuki Suzuki

    Animal Science Journal   87 ( 2 )   217 - 23   2015年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Apple pomace silage ethanol intake and its effect on sheep

    Shilpi Islam, MN Islam, Masatoshi Matsuzaki

    Bangladesh Journal of Animal Science   43 ( 3 )   224 - 231   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Postprandial hyperketonemia after feeding of alcoholic fermented apple pomace silage in Suffolk ewes

    Shilpi Islam, Jiachen Fang, Hiroyuki Suzuki, Masatoshi Matsuzaki

    Journal of Animal Science Advances   4 ( 5 )   845 - 854   2014年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • リンゴ粕混合サイレージ給与がラム肉の生産性および食味評価に及ぼす影響(共著)

    松﨑正敏,白戸賢,房家琛,鈴木裕之,

    日本緬羊研究会誌   50   12 - 19   2013年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 月齢の異なる牛のロース芯12MT割合のGCMS-SIM法による測定(共著)

    常石英作,松﨑正敏,柴伸弥,田中正仁,神谷裕子,神谷充,林義朗,山田明央

    肉用牛研究会報   95   19 - 24   2013年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 月齢の異なる牛のロース芯12MT割合のGCMS-SIM法による測定

    常石 英作, 松崎 正敏, 柴 伸弥, 田中 正仁, 神谷 裕子, 神谷 充, 林 義朗, 山田 明央

    肉用牛研究会報   95   19 - 24   2013年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 中国における食品製造副産物の利活用システムに関する事例分析-りんごジュース製造副産物のリサイクル・システムの日中比較研究-(共著)

    泉谷眞実他

    農村経済研究   31 ( 1 )   102 - 107   2013年06月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • リンゴ粕を活用した発酵飼料給与による肉牛肥育マニュアル

    松﨑正敏,房家琛,齋藤知明,柴伸弥

    リンゴ粕を活用した発酵飼料給与による肉牛肥育マニュアル   2013年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:共著  

  • リンゴジュース粕混合発酵飼料を多給した黒毛和種経産牛と日本短角種去勢牛の肥育成績

    房 家〓, 木村 中, 森内 晴也, 近藤 真大, 鈴木 裕之, 松崎 正敏

    肉用牛研究会報   94   2013年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 中国における食品製造副産物の利活用システムに関する事例分析:-りんごジュース製造副産物リサイクル・システムの日中比較研究-

    泉谷 眞実, 房 家琛, 石塚 哉史, 松崎 正敏

    農村経済研究   31 ( 1 )   102 - 107   2013年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cell cycle-dependent dynamics of cytoskeleton involving mitochondrial redistribution in hamster embryos. "jointly worked"

    KABASHIMA, K. YOSHINAGA, D. FANG, J. MATSUZAKI, M. SUZUKI, H.

    Reproduction in Domestic Animals   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of lactic acid bacteria and urea treatment on fermentation quality, digestibility and ruminal fermentation of roll bale rice straw silage in wethers

    Fang Jiachen, Matsuzaki Masatoshi, Suzuki Hiroyuki, CAI Yimin, HORIGUCHI Ken-ichi, TAKAHASHI Toshiyoshi

    Grassland science   58 ( 2 )   73 - 78   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of lactic acid bacteria and urea treatment on fermentation quality, digestibility and ruminal fermentation of roll bale rice straw silage in wethers. "jointly worked"

    FANG, J. MATSUZAKI, M. SUZUKI, H. YIMIN, C. HORIGUCHI, K. TAKAHASHI, T.

    Grassland Science   58   73 - 78   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ハムスター卵成熟過程におけるミトコンドリアの再配置は, 微小管ではなくアクチン繊維によって制御される

    椛嶋 克哉, 房家 シン, 松崎 正敏, 鈴木 裕之

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌   29 ( 2 )   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • リンゴジュース粕を活用した混合発酵飼料給与が黒毛和種去勢牛の肥育成績に及ぼす影響

    房 家〓, 木村 中, 森内 晴也, 近藤 真大, 高橋 信二, 鈴木 裕之, 松崎 正敏

    肉用牛研究会報   92   2012年01月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Rhoキナーゼ阻害剤Y-27632による卵核胞崩壊の一時的抑制は卵成熟に有害である

    鈴木 裕之, 古山 敬一, 椛嶋 克哉, 房 家〓, 松崎 正敏

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌   28 ( 3 )   126 - 130   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Temporary inhibition of germinal vesicle breakdown by Rho kinase inhibitor Y-27632 is detrimental to oocyte maturation. "jointly worked"

    SUZUKI, H., KOYAMA, K., KABASHIMA, K., FANG, J., MATSUZAKI, M.

    Journal of Mammarian Ova Research   28   126 - 130   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of adding a monosodium glutamate fermented by-product on the fermentation quality of whole crop rice (Oryza sativa L.) silage, digestibility and ruminal fermentation in beef cattle. "jointly worked"

    FANG, J. MATSUZAKI, M. SUZUKI, H. WUSIMAN, Y. GOTO, M. HORIGUCHI, K. TAKAHASHI, T.

    Grassland Science   57   107 - 112   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of adding a monosodium glutamate fermented by-product on the fermentation quality of whole crop rice (Oryza sativa L.) silage, digestibility and ruminal fermentation in beet cattle

    Fang Jiachen, Matsuzaki Masatoshi, Suzuki Hiroyuki, WUSIMAN Yimiti, GOTO Masakazu, HORIGUCHI Ken-ichi, TAKAHASHI Toshiyoshi

    Grassland science   57 ( 2 )   107 - 112   2011年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of increased milk replacer feeding during the suckling period on growth and fattening performance of Holstein steers. "jointly worked"

    KAMIYA, M. MATSUZAKI, M. HATTORI, I. HAYASHI, Y. TSUNEISHI, E. KAMIYA, Y. SUZUKI, T. TANAKA, M. SATO, K.

    Journal of Warm Regional Society of Animal Science, Japan   54 ( 1 )   107 - 116   2011年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Fermentation quality, digestibility and unhulled rice excretion of forage paddy rice silage prepared by different harvester types

    Fang Jiachen, Matsuzaki Masatoshi, Suzuki Hiroyuki, XU Chuncheng, CAI Yimin, HORIGUCHI Ken-ichi, TAKAHASHI Toshiyoshi

    Grassland science   57 ( 1 )   23 - 27   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Fermentation quality, digestibility and unhulled rice excretion of forage paddy rice silage prepared by different harvester types. "jointly worked"

    FANG, J. MATSUZAKI, M. SUZUKI, H. XU, C. CAI, Y. HORIGUCHI, K. TAKAHASHI, T.

    Grassland Science   57   23 - 27   2011年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 哺乳期の代用乳増給がホルスタイン種去勢牛の育成および肥育成績に及ぼす影響

    神谷 充, 松崎 正敏, 服部 育男, 林 義朗, 常石 英作, 神谷 裕子, 鈴木 知之, 田中 正仁, 佐藤 健次

    日本暖地畜産学会報   54 ( 1 )   107 - 116   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • アルコール発酵型リンゴ粕サイレージ採食後のサフォーク種めん羊の血糖値低下について(共著)

    近藤真大,王鳳鵬,木村中,小笠原陵,房家琛,鈴木裕之,松﨑正敏

    日本緬羊研究会誌   47   13 - 19   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Intermediate filament keratin dynamics during oocyte maturation requires maturation/M-phase promoting factor and mitogen-activated protein kinase activities in the hamster. "jointly worked"

    KABASHIMA, K. MATSUZAKI, M. SUZUKI, H.

    Reproduction in Domestic Animals   45   e184 - e188   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Rho キナーゼは卵核胞崩壊と第一極体の放出に関与する

    古山 敬一, 椛嶋 克哉, 松崎 正敏, 鈴木 裕之

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌   27 ( 2 )   2010年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ハムスター初期胚におけるケラチンの時空間的分布変化

    椛嶋 克哉, 山内 浩一, 松崎 正敏, 鈴木 裕之

    日本繁殖生物学会 講演要旨集   103 ( 0 )   128 - 128   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of feeding level of milk replacer on body growth, plasma metabolite and insulin concentrations, and visceral organ growth of suckling calves

    KAMIYA Mitsuru, MATSUZAKI Masatoshi, ORITO Hideki, KAMIYA Yuko, NAKAMURA Yoshi-nori, TSUNEISHI Eisaku

    Animal science journal   80 ( 6 )   662 - 668   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of feeding level of milk replacer on body growth, plasma metabolite and insulin concentrations, and visceral organ growth of suckling calves."jointly worked"

    KAMIYA, M. MATSUZAKI, M. ORITO, H. KAMIYA, Y. NAKAMURA, Y. TSUNEISHI, E.

    Animal Science Journal   80   662 - 668   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of feeding level of milk replacer on body growth, plasma metabolite and insulin concentrations, and visceral organ growth of suckling calves.

    Kamiya M, Matsuzaki M, Orito H, Kamiya Y, Nakamura YN, Tsuneishi E

    Animal science journal = Nihon chikusan Gakkaiho   80 ( 6 )   662 - 8   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Ghrelin and leptin did not improve meitotic maturation of porcine oocytes cultured in vitro. "jointly worked"

    SUZUKI, H. SASAKI, Y. SHIMIZU, M. MATSUZAKI, M. HASHIZUME, T. KUWAYAMA, H.

    Reproduction in Domestic Animals   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 異なる卵核胞期のブタ卵母細胞における細胞骨格とミトコンドリアの分布

    鈴木 裕之, 福留 広子, 高見 彩, 松崎 正敏

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌   25 ( 3 )   177 - 183   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cytoskeletal and mitochondrial distributions in porcine oocytes at different germinal vesicle stages. "jointly worked"

    SUZUKI, H. FUKUDOME, H. TAKAMI, A. MATSUZAKI, M.

    Journal of Mammarian Ova Research   25   177 - 183   2008年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Localization of leptin and leptin receptor in the bovine adenohypophysis. "jointly worked"

    OGASAWARA, H. OHWADA, S. NAGAI, Y. TAKETA, Y. MATSUZAKI, M. TANAKA, S. WATANABE, K. ASO, H. YAMAGUCHI, T.

    Domestic Animal Endocrinology   35   8 - 15   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Localization of leptin and leptin receptor in the bovine adenohypophysis.

    Ogasawara H, Ohwada S, Nagai Y, Taketa Y, Matsuzaki M, Tanaka S, Watanabe K, Aso H, Yamaguchi T

    Domestic animal endocrinology   35 ( 1 )   8 - 15   2008年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Serial measurement of uterine blood flow from mid to late gestation in growth restricted pregnancies induced by overnourishing adolescent sheep dams. "jointly worked"

    WALLACE JM, MILNE JS, MATSUZAKI M, AITKEN RP

    Placenta   29   718 - 724   2008年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ブタ卵母細胞の細胞骨格の形成に及ぼす冷却の影響

    鈴木 裕之, 熊井 智美, 松崎 正敏

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌   24 ( 3 )   107 - 113   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 微小管とマイクロフィラメントがゴールデンハムスター2細胞期胚のミトコンドリア分布を相互に制御する

    椛嶋 克哉, 松崎 正敏, 鈴木 裕之

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌   24 ( 3 )   120 - 125   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Both microtubules and microfilaments mutually control the distribution of mitochondria in two-cell embryos of Golden hamsters. "jointly worked"

    KABASHIMA K, MATSUZAKI M, SUZUKI H

    Journal of Mammarian Ova Research   24   120 - 125   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of temperature decline on the cytoskeletal organization of the porcine oocyte. "jointly worked"

    SUZUKI H, KUMAI T, MATSUZAKI M

    Journal of Mammarian Ova Research   24   107 - 113   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Changes in the pyridinoline concentration of the gastrocnemius and soleus muscle in goats from 2 weeks prenatal to 24 weeks of age. "jointly worked"

    SHIBA N, MATSUZAKI M, TSUNEISHI E, IWAMOTO H

    Small Ruminant Research   71   144 - 149   2007年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Maternal and fetal growth, body composition, endocrinology, and metabolic status in undernourished adolescent sheep.

    Luther J, Aitken R, Milne J, Matsuzaki M, Reynolds L, Redmer D, Wallace J

    Biology of reproduction   77 ( 2 )   343 - 50   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Placental growth, angiogenic gene expression, and vascular development in undernourished adolescent sheep.

    Luther J, Milne J, Aitken R, Matsuzaki M, Reynolds L, Redmer D, Wallace J

    Biology of reproduction   77 ( 2 )   351 - 7   2007年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Maternal and fetal growth, body composition, endocrinology and metabolic status in undernourished adolescent sheep. "jointly worked"

    LUTHER J, AITKEN R, MILNE J, MATSUZAKI M, REYNOLDS L, Redmer D, WALLACE JM

    Biology of Reproduction   77   343 - 350   2007年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Placental growth, angiogenic gene expression, and vascular development in undernourished adolescent sheep. "jointly worked"

    LUTHER J, MILNE J, AITKEN R, MATSUZAKI M, REYNOLDS L, Redmer D, WALLACE JM

    Biology of Reproduction   77   351 - 357   2007年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • ブタ卵母細胞の細胞骨格の形成に及ぼす冷却の影響

    鈴木 裕之, 熊井 智美, 松崎 正敏

    Journal of mammalian ova research = 日本哺乳動物卵子学会誌   24 ( 2 )   2007年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • グルココルチコイドによる胎子の成熟促進機構の解明と新生子牛の生存率向上技術の開発(共著)

    松﨑正敏,柴伸弥,常石英作

    農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果444「体細胞クローン動物安定生産技術の確立研究」   127 - 132   2007年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)   共著区分:共著  

  • 成熟過程中のハムスター卵母細胞におけるケラチンの分布変化

    椛嶋 克哉, 松崎 正敏, 鈴木 裕之

    日本繁殖生物学会 講演要旨集   100 ( 0 )   20071 - 20071   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 異なる卵核胞期のブタ卵母細胞における細胞骨格とミトコンドリアの分布

    鈴木 裕之, 福留 広子, 高見 彩, 松崎 正敏

    日本繁殖生物学会 講演要旨集   100 ( 0 )   12037 - 12037   2007年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Changes in Circulating and Testicular Levels of Inhibin A and B During Postnatal Development in Bulls

    Kaneko Hiroyuki, Matsuzaki Masatoshi, Noguchi Junko, KIKUCHI Kazuhiro, OHNUMA Katsuhiko, OZAWA Manabu

    The Journal of reproduction and development   52 ( 6 )   741 - 749   2006年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • 放牧牛の半棘筋における機能性成分と遊離アミノ酸の含有量(共著)

    常石英作,中西雄二,平野清,小路敦,松﨑正敏,柴伸弥

    西日本畜産学会報   49   103 - 105   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Late but not early gestational maternal growth hormone treatment increases fetal adiposity in overnourished adolescent sheep.

    Wallace JM, Matsuzaki M, Milne J, Aitken R

    Biology of reproduction   75 ( 2 )   231 - 9   2006年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Comparative study of the collagen content and architecture of the longissimus muscle in concentrate- and forage-fed male goats. "jointly worked"

    SHIBA N, NAKAMURA Y, MATSUZAKI M, TABATA S, NISHIMURA S, TSUNEISHI E, IWAMOTO H

    Journal of Faculty of Agriculture, Kyushu University   51 ( 1 )   105 - 109   2006年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)   共著区分:共著  

  • Changes in circulating and testicular levels of inhibin A and B during postnatal development in bulls. "jointly worked"

    KANEKO H, MATSUZAKI M, NOGUCHI J, KIKUCHI K, OHNUMA K, OZAWA M

    Journal of Reproduction and Development   52 ( 6 )   741 - 749   2006年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Overnourishing pregnant adolescent ewes preserves perirenal fat deposition in their growth-restricted fetuses. "jointly worked"

    MATSUZAKI M, MILNE JS, AITKEN RP, WALLACE JM

    Reproduction, Fertility and Development   18   357 - 364   2006年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Late but not early gestational maternal growth hormone treatment increases fetal adiposity in overnourished adolescent sheep. "jointly worked"

    WALLACE JM, MATSUZAKI M, MILNE JS, AITKEN RP

    Biology of Reproduction   75   231 - 239   2006年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Overnourishing pregnant adolescent ewes preserves perirenal fat deposition in their growth-restricted fetuses.

    Matsuzaki M, Milne JS, Aitken RP, Wallace JM

    Reproduction, fertility, and development   18 ( 3 )   357 - 64   2006年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Localization of interleukin-18 and its receptor in somatotrophs of the bovine anterior pituitary gland.

    Nagai Y, Nochi T, Watanabe K, Watanabe K, Aso H, Kitazawa H, Matsuzaki M, Ohwada S, Yamaguchi T

    Cell and tissue research   322 ( 3 )   455 - 62   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

  • Endocrine characteristics of cloned calves.

    Matsuzaki M, Shiga K

    Cloning and stem cells   4 ( 3 )   261 - 7   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

    PubMed

▼全件表示

書籍等出版物

  • 新しい子牛の科学 胎生期から初産分娩まで(監修・分担執筆)

    松﨑正敏( 担当: 監修 ,  範囲: 第5章育成期の生理と管理 5-1.育成期における発育と生理的変化.性成熟と成長生理)

    緑書房  2021年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学

  • 岩木山を科学する 第3巻

    岩木山を科学する刊行会編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 岩木山麓のりんごのポテンシャル)

    岩木山を科学する刊行会  2019年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • 飼料特性を理解して上手に設計に活かす(共著)

    松﨑正敏、木村信煕、阿部亮、野中和久、永西修( 担当: 共著 ,  範囲: 第7章副産資源 8.りんご粕)

    デーリィ・ジャパン  2014年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学

  • エコフィードの活用促進(共著)

    松﨑正敏、房家琛、泉谷眞実(編著)( 担当: 共編者(共編著者) ,  範囲: 第9章地域食品循環資源を活用した地域特産TMR(混合飼料)の調製利用)

    農文協  2010年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学

総説・短報・翻訳等

  • 家畜の飼養試験にこだわって

    松崎正敏

    臨床獣医   36 ( 10 )   66 - 67   2018年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:株式会社緑書房   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学

  • リンゴ粕を活用したアップルラム生産Ⅱ-ラム肉の食味評価成績について-

    松﨑正敏

    シープジャパン   ( 92 )   14 - 15   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:社団法人畜産技術協会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学

  • リンゴ粕を活用したアップルラム生産Ⅰ-飼養試験成績と産肉性について-

    松﨑正敏

    シープジャパン   ( 91 )   10 - 11   2014年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:社団法人畜産技術協会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学

  • リンゴジュース粕を活用した地域特産飼料による特産牛肉・ラム肉の生産(共著)

    松﨑正敏,房家琛

    畜産技術   ( 674 )   24 - 27   2011年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:社団法人畜産技術協会   共著区分:共著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学,ライフサイエンス / 動物生産科学

  • メタボリックプログラミング

    松﨑正敏

    畜産技術   ( 672 )   45 - 45   2011年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:社団法人畜産技術協会   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 動物生産科学,ライフサイエンス / 動物生産科学

  • 初期成長期の栄養制御によるプログラミングを利用した家畜の生産能力の向上

    松﨑正敏

    Bio九州   180   6 - 8   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:九州バイテク研究会   共著区分:単著    専門分野(e-Rad研究分野)コード:ライフサイエンス / 獣医学,ライフサイエンス / 動物生産科学

▼全件表示

受賞

  • Animal Science Journal Reviewers Award

    2019年03月

  • Animal Science Journal Reviewers Award

    2016年03月

担当授業科目(学内)

  • 2021年度年度,化学の基礎E,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,国際園芸農学入門,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,国際有機資源論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,園芸農学専攻実験・実習,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,家畜育種学,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,生物学の基礎C,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,畜産学汎論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,農学生命科学概論,専門教育科目(学部)

  • 2021年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2021年度年度,青森の自然-食育概論-,教養教育科目

  • 2020年度年度,化学の基礎E,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,国際園芸農学入門,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,国際有機資源論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,園芸農学専攻実験・実習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,園芸農学専攻演習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,地域ブランド農産物論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,家畜育種学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,生物学の基礎C,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,畜産学汎論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,家畜栄養生理学A,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,家畜栄養生理学B,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2020年度年度,農学の世界-農学領域のバイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2020年度年度,青森の自然-食育概論-1 ,教養教育科目

  • 2020年度年度,青森の自然-食育概論-2,教養教育科目

  • 2019年度年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,化学の基礎E,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,国際園芸農学入門,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,国際有機資源論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,園芸農学専攻実験・実習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,園芸農学専攻演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,地域ブランド農産物論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,海外研修入門,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,生物学の基礎C,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,畜産学汎論,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,家畜栄養生理学A,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,家畜栄養生理学B,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2019年度年度,青森の自然-食育概論-1 ,教養教育科目

  • 2019年度年度,青森の自然-食育概論-2,教養教育科目

  • 2018年度年度,化学の基礎Ⅰ(B),21世紀教育科目

  • 2018年度年度,生物学の基礎Ⅰ(B),21世紀教育科目

  • 2018年度年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,化学の基礎E,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,国際園芸農学入門,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,国際有機資源論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,園芸農学専攻実験・実習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,園芸農学専攻演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,地域ブランド農産物論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,家畜生理学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,海外研修入門,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,生物学の基礎C,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,畜産学汎論,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,家畜栄養生理学A,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,地域学ゼミナール,教養教育科目

  • 2018年度年度,農学の世界-農学領域のバイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2018年度年度,青森の自然-食育概論-,教養教育科目

  • 2017年度年度,化学の基礎Ⅰ(B),21世紀教育科目

  • 2017年度年度,生物学の基礎Ⅰ(B),21世紀教育科目

  • 2017年度年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,国際園芸農学入門,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,国際有機資源論,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,園芸農学専攻実験実習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,園芸農学専攻演習,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,地域ブランド農産物論,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,海外研修入門,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,家畜栄養生理学A,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,食育概論,21世紀教育科目

  • 2016年度年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,化学の基礎E,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,園芸農学基礎演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,園芸農学専攻実験実習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,園芸農学専攻演習,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,地域ブランド農産物論,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,家畜生理学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,生物学の基礎C,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,畜産学汎論,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,農学生命科学概論I,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,農学生命科学概論II,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,家畜栄養生理学A,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,家畜栄養生理学B,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2016年度年度,農学の世界-農学領域のバイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2015年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2015年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2015年度年度,食育概論,21世紀教育科目

  • 2015年度年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,園芸農学基礎演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,家畜生理学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,畜産学汎論,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,農学生命科学概論Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,家畜栄養生理学A・B,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2014年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,食育概論,21世紀教育科目

  • 2014年度年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,園芸農学基礎演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,地域ブランド農産物論,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,家畜生理学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,農学生命科学概論Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2013年度年度,生物の科学・技術(B),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,食育概論,21世紀教育科目

  • 2013年度年度,園芸農学基礎演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,家畜生理学,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2012年度年度,生物の科学・技術(B),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,食育概論,21世紀教育科目

  • 2012年度年度,インターンシップ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,園芸農学基礎実験,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,園芸農学基礎演習Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,園芸農学専攻実験実習,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,園芸農学専攻演習,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,家畜生理学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,家畜飼養学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,畜産学汎論,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,農学生命科学概論Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,家畜栄養生理学,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

▼全件表示

社会貢献活動

  • 弘前大学農学生命科学部アグリカレッジ

    2011年06月

  • 青森県酪農肉牛近代化計画策定に係る意見交換会

    2011年02月

  • 弘前大学農学生命科学部アグリカレッジ

    2010年06月

  • 弘前大学農学生命科学部アグリカレッジ

    2009年06月