基本情報

写真a

飯島 裕胤

IIJIMA HIROTSUGU


職名

教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学)

  • 修士(経済学)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本ファイナンス学会

  • 日本経済学会

  • 日本応用経済学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 財政・公共経済

自己PR 【 表示 / 非表示

  • (連携キーワード)

    応用理論経済学、金融論

    (研究概要)

    ①企業買収の経済分析、②ファッション・ブランドに関わる理論的考察、③人口減少社会の諸課題と対応策の検討

    (PR)

    一見説明がつかない経済現象を、理論的に正しく説明することをテーマにしています。いわば経済の謎を解き、人間と社会を正確にとらえることが、私の仕事です。

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ステークホルダーの利益保護に対する現経営陣と買収者の行動の差異,応用経済学研究,2巻 1号 (頁 1 ~ 17) ,2008年12月,飯島裕胤

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 英語,Asymmetric Information and the Desirable Rules on the Aquisiton of Corporate Control,Studies in Applied Economics,1巻 1号 (頁 157 ~ 177) ,2008年05月,Hirotsugu Iijima, Takashi Ieda

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,保身的経営者と近視眼的買収者の下での動学的配当政策,弘前大学経済研究,40号 (頁 46 ~ 54) ,2017年12月,飯島裕胤

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 英語,Entrenchment, Team Incentives and Pressure from Shareholders: Explanation of the Adoption or Abandonment of Takeover Defenses,弘前大学人文社会論叢(社会科学編),23巻 (頁 145 ~ 162) ,2010年02月,Hirotsugu Iijima

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,企業買収ルールと少数株主利益,甲南会計研究,4巻 (頁 23 ~ 30) ,2010年03月,飯島裕胤、家田崇

    研究論文(大学,研究機関紀要),経済モデルの構築、分析、結果の解釈など、主要部分を担当した,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,人口80万人時代の青森を生きる―経済学者からのメッセージ―,弘前大学出版会,2019年10月,李永俊、飯島裕胤

    単行本(一般書),編集、はしがき、序章を2名の共同で行い、第6章を単独で執筆した,共編者

解説・総説記事・翻訳等 【 表示 / 非表示

  • 日本語,アクティブラーニングを効果的に実施するための共通基礎教材の開発,平成28年度 地域未来創生センタージャーナル, (頁 29 ~ 36) ,2017年02月,飯島裕胤

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,政策科学研究会について,弘前大学人文社会科学部地域未来創生センター,地域未来創生センタージャーナル,5号 (頁 93 ~ 98) ,2019年02月,飯島 裕胤

    その他記事,単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本応用経済学会奨励賞,2008年11月23日

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度,企業戦略コース特設講義C,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,国際金融論,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,地域行動コース特設講義C,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,経済学コース特設講義「演習経済学の基礎A」,専門教育科目(学部)

  • 2020年度,経済学・法学コース特設講義「自治体政策研究」,専門教育科目(学部)

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 政策科学研究会,2018年04月 ~ 継続中