2021/12/08 更新

写真b

オカザキ マサアキ
岡﨑 雅明
OKAZAKI MASAAKI
所属
自然科学系 機能創成科学領域
専任担当
理工学研究科 研究部

学位

  • 博士(理学)

所属学協会

  • 日本化学会東北支部

論文

  • Nonaqueous capillary gel electrophoretic analysis of metal nanoclusters in polymeric–DMSO–Li+ systems

    Fumihiko Kitagawa, Mika Ohashi, Reo Naraoka, Haruna Kondo, Naotsugu Kudo, Masaaki Okazaki, Isoshi Nukatsuka

    Electrophoresis   41   1400 - 1404   2020年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Adsorption of Polar Volatile Organic Compounds by a Crystalline Network Structure Based on a Bis(benzimidazole)NiCl2 Complex

    Shun Ohta*, Yurika Iwabuchi, Ryota Mukai, Manabu Ishizaki, Tomoyuki Toda, Masato Kurihara, and Masaaki Okazaki

    Cryst. Growth Des,   20   4046 - 4053   2020年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • An Iodido‐Bridged Dimer of Cubane‐Type RuIr3S4 Cluster: Structural Rearrangement to New Octanuclear Core and Catalytic Reduction of Hydrazine

    Hidetake Seino Keiichi Hirata Yusuke Arai Risa Jojo Masaaki Okazaki

    European Journal of Inorganic Chemistry   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis, Structures, and Solution Dynamics of Titanium and Zirconium Complexes Carrying a Bis(indolyl) and Two Diethylamido Ligands

    Ohta, S, Takahashi, S., Takenaka, A., Akazawa, Y., Miyamoto, R., Okazaki, M.

    Inorganic chemistry   58 ( 22 )   15520 - 15528   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and photophysical properties of azuleno[1′,2′:4,5]pyrrolo[2,1-b]quinazoline-6,14-diones: Azulene analogs of tryptanthrin

    Chieko Kogawa, Asuka Fujiwara, Ryuta Sekiguchi, Taku Shoji, Jun Kawakami, Masaaki Okazaki, Shunji Ito

    Tetrahedron   74 ( 49 )   7018 - 7029   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and Structure of a Bis(indolyl)-Coordinated Titanium Diamido Complex, and Its Catalytic Applications in the Intermolecular Hydroamination of Alkynes

    Shun Ohta, Masaya Shimbayashi, Ryo Miyamoto, Masaaki Okazaki

    Bulletin of the Chemical Society of Japan   91 ( 11 )   1570 - 1575   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Ethylene polymerization and ethylene/1-octene copolymerization with a titanium complex supported by a bis(indolyl) ligand

    Shun Ohta, Yuki Kasai, Tomoyuki Toda, Kei Nishii, Masaaki Okazaki

    Polymer Journal   51   345 - 349   2018年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Transformation of Tertiary Amines at a Cationic [CCH] Subunit Stabilized by Coordination with a Tetrairon Core

    Masakazu Nishiya, Ryo Funada, Shun Ohta, Masaaki Okazaki

    chemistry letters   2018年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Stereochemical Correction and Total Structure of Roridin J

    Manami Matsumoto, Atsushi Ito, Akio Tonouchi, Masaaki Okazaki, Masaru Hashimoto

    Tetrahedron   73 ( 36 )   5430 - 5435   2017年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Directed ortho-C–H Silylation Coupled with trans-Selective Hydrogenation of Arylalkynes Catalyzed by Ruthenium Complexes of a Xanthene-Based Si,O,Si-Chelate Ligand, “Xantsil”

    Takashi Komuro, Takeo Kitano, Nobukazu Yamahira, Keisuke Ohta, Satoshi Okawara, Nathalie Mager, Masaaki Okazaki, Hiromi Tobita

    Organometallics   35 ( 9 )   1209 - 1217   2016年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Isolation, absolute structures, and biological properties of cyclohelminthols I–IV from Helminthosporium velutinum yone96

    Yuna Honmura, Shota Uesugi, Hayato Maeda, Kazuaki Tanaka, Tatsuo Nehira, Ken-ichi Kimura, Masaaki Okazaki, Masaru Hashimoto

    tetrahedron   72 ( 10 )   1400 - 1405   2016年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Activation of Isocyanides and Hydrosilanes by a Cationic [CCH] Subunit in a Tetrairon–Tetracarbon Cluster

    Wataru Taniwaki, Shun Ohta, Masaaki Okazaki

    bulletin of the chemical society of japan   89 ( 1 )   11 - 19   2016年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and Structure of an η2-Silanimine-coordinated Half-sandwich-type Titanium Complex

    Masaaki Okazaki, Shoya Ebina

    Chemistry Letters   43 ( 7 )   1089 - 1091   2014年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 4. Lewis Acid Chemistry of a Cationic [CCH] Subunit in a Bisdisphenoidal Eight-Atom Tetrairon-Tetracarbon Cluster

    Masaaki Okazaki, Wataru Taniwaki, Kazuki Miyagi, Masato Takano, Satoshi Kaneko, Fumiyuki Ozawa

    Organometallics   32 ( 6 )   1951 - 1957   2013年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 5. C(sp3)-N(sp) Bond Cleavage of Isocyanides at a Cationic [CCH] Subunit in a Bisdisphenoidal Eight-Atom

    Wataru Taniwaki, Masaaki Okazaki

    Chemistry Letters   42 ( 8 )   807 - 809   2013年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and application of head-to-head-type styrene dimers bearing two fluoroalkyl end-groups

    Mari Iizuka, Shoju Fukushima, Yuki Goto, Masaaki Okazaki, Hideo Sawada, Masato Yoshida

    Colloid and Polymer Science   291   595 - 601   2013年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and Structure of Cubane-Type Tetrairon Clusters Possessing m3-Isonitrile Ligands. Reductive Coupling of Two Isonitriles on Redox-Responsive Tetrairon Reaction Sites

    Masaaki Okazaki, Kosei Suto, Naotsugu Kudo, Masato Takano, Fumiyuki Ozawa

    Organometallics   31   4110 - 4113   2012年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Reactions of Bromoacetylene with Primary Amine on Butterfly-type Tetrairon Core to Give Isonitrile and Methyne through Oxidation and Deprotonation

    Masaaki Okazaki, Takahiro Tsuchimoto, Yuki Nakazawa, Masato Takano, Fumiyuki Ozawa

    Organometallics   30   3487 - 3489   2011年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Facile 1,2-Migration of a Methyl Group on a {Dimethoxy(methyl)silyl}tungsten Complex: Formation of a Base-Stabilized (Dimethoxysilylene)(methyl) Complex

    Eiji Suzuki, Takashi Komuro, Yuto Kanno, Masaaki Okazaki, Hiromi Tobita

    Organometallics   29   5296 - 5300   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and structures of platinum diphenylacetylene and dithiolate complexes bearing diphosphinidenecyclobutene ligands (DPCB-Y)

    Yumiko Nakajima, Mitsuharu Nakatani, Kyohei Hayashi, Yu Shiraishi, Ryo Takita, Masaaki Okazaki, Fumiyuki Ozawa

    New. J. Chem.   34   1713 - 1722   2010年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and Characterization of κ2C,N-N-Silyliminoacyl Tungsten Complexes Cp*(CO)2W{κ2C,N-C(R)═NSiR'3} [R = Me, Et, i-Pr, t-Bu; R'3 = (p-Tol)2Me, (p-Tol)3, Et3; Cp* = η5-C5Me5]: Thermally Induced Carbon−Carbon Bond Cleavage of Their Iminoacyl Ligands

    Eiji Suzuki, Takashi Komuro, Yuto Kanno, Masaaki Okazaki, Hiromi Tobita

    Organometallics   29   1839 - 1848   2010年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Redox-Active Phosphorus Ligands Bearing a [4Fe–4C] Core Substituent

    Masaaki Okazaki, Ken-ichi Yoshimura, Masato Takano, Fumiyuki Ozawa

    Organometallics   28   7055 - 7058   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis and Characterization of DMAP-Stabilized Aryl(silylene) Complexes and (Arylsilyl)(DMAP) Complexes of Tungsten: Mechanistic Study on the Interconversion between These Complexes via 1,2-Aryl Migration

    Eiji Suzuki, Takashi Komuro, Masaaki Okazaki, Hiromi Tobita

    Organometallics   28   1791 - 1799   2009年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Redox-responsive Recombination of Carbon–Carbon Bonds on Flexible Tetrairon Cores

    Masaaki Okazaki, Masato Takano, Fumiyuki Ozawa

    J. Am. Chem. Soc.   131   1684 - 1685   2009年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Synthesis, Structures, and Reactions of Dirhodium Complexes Bearing 1,2-Diphenyl-3,4-diphosphinidenecyclobutene Ligand (DPCB)

    Masaaki Okazaki, Akito Hayashi, Ching-Feng Fu, Shiuh-Tzung Liu, and Fumiyuki Ozawa

    Organometallics   28   902 - 908   2009年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 錯体化合物事典

    岡崎雅明( 担当: 分担執筆)

    朝倉書店  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 錯体化合物事典

    岡崎雅明( 担当: 分担執筆)

    朝倉書店  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 錯体化合物事典

    岡崎雅明( 担当: 分担執筆)

    朝倉書店  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 錯体化合物事典

    岡崎雅明( 担当: 分担執筆)

    朝倉書店  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 錯体化合物事典

    岡崎雅明( 担当: 分担執筆)

    朝倉書店  2019年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 基本無機化学第3版

    荻野博, 飛田博実, 岡崎雅明( 担当: 共著)

    東京化学同人  2016年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 錯体化学選書6 有機金属化学第2版

    中沢浩、小坂田耕太郎、上野圭司、岡崎雅明 他( 担当: 共著)

    三共出版  2014年6月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書  専門分野(e-Rad研究分野)コード:ナノテク・材料 / 無機・錯体化学

  • 錯体化学選書「有機金属化学」

    中沢 浩,小坂田耕太郎編,上野圭司,岡﨑雅明,河野泰朗,松坂裕之,水田勉( 担当: 共著)

    三共出版  2010年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 無機化学命名法-IUPAC2005年勧告-

    荻野博,岩本としたけ,岡崎雅明,斉藤太郎,中原まさよし( 担当: 共著)

    東京化学同人  2010年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

総説・短報・翻訳等

  • 研究室紹介岡崎・太田研究室弘前大学大学院理工学研究科

    岡崎雅明

    ケイ素化学協会紙   34   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   共著区分:単著  

  • 研究室紹介ー北から南からー岡崎太田研究室

    岡崎雅明

    Organometallic News   3   107 - 108   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   共著区分:単著  

  • 多金属反応場での二酸化炭素をC1炭素資源とする物質エネルギー創成化学

    岡崎雅明

    最先端次世代研究開発支援プログラム成果集   11 - 11   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:内閣府   共著区分:共著  

  • 元素戦略に基づく普遍金属の多機能化による二酸化炭素資源化プロセスの開発

    岡崎雅明

    2014 HIROSAKI UNIVERSITY RESEARCH HIGH LIGHTS   2014年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:HIROSAKI UNIVERSITY   共著区分:単著  

  • Oxidative addition of Boron-Fluorine Bonds toward Transition Metals

    Masaaki Okazaki

    Organomtallic NEWS   1   27 - 27   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:近畿化学協会   共著区分:単著  

  • 四鉄-四炭素相乗系錯体の化学

    岡崎雅明

    触媒   52 ( 4 )   2010年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:触媒学会   共著区分:単著  

▼全件表示

受賞

  • BCSJ賞

    2016年01月

担当授業科目(学内)

  • 2021年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,フロンティア化学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,元素化学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,無機化学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,無機化学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,物質創成化学英語演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,科学技術英語Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,科学技術英語Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,無機化学特論 ,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,物質創成化学特別研究A,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,物質創成化学特別研究B,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,物質創成化学特別講義,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,理工学特別研究A,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,理工学特別研究B,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,フロンティア化学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,元素化学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,無機・分析化学実験,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,無機化学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,無機化学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,物質創成化学英語演習,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,科学技術英語Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,無機化学特論 ,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,物質創成化学特別講義,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,遷移金属クラスター化学特論,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2018年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2017年度年度,フロンティア化学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,元素化学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,無機・分析化学実験,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,無機化学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,無機化学特論 ,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,物質創成化学特別研究A,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,物質創成化学特別研究B,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,理工学特別研究A,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,理工学特別研究B,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,遷移金属クラスター化学特論,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2017年度年度,無機化学Ⅰ,教養教育科目

  • 2013年度年度,化学の基礎Ⅱ(A),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,フロンティア化学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,無機・分析化学実験,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,無機化学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,無機化学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,無機化学演習,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,物質創成化学英語演習,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,無機化学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,遷移金属クラスター化学特論,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2012年度年度,化学の基礎Ⅱ(A),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,フロンティア化学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,化学専門実験,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,卒業研究,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,基礎化学実験,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,無機化学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,無機化学Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,物質創成化学英語演習,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,無機化学特論,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,遷移金属クラスター化学特論,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2011年度年度,化学の基礎Ⅱ(A),21世紀教育科目

  • 2011年度年度,無機・分析化学実験,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,無機化学Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,無機化学Ⅱ,専門教育科目(学部)

▼全件表示