2021/03/17 更新

写真a

ソノキ トモノリ
園木 和典
SONOKI Tomonori
所属
自然科学系 農学・生命科学領域
専任担当
農学生命科学部 分子生命科学科
研究室電話
0172-39-3585

学位

  • 博士(農学)

研究キーワード

  • 応用微生物学

研究分野

  • 環境・農学 / ランドスケープ科学

  • ライフサイエンス / 応用微生物学

  • 環境・農学 / 環境農学

所属学協会

  • リグニン学会

  • 日本バイオインダストリー協会

  • 日本生物工学会

  • 日本農芸化学会

自己PR

  • (連携キーワード)

    資源利用、バイオマス、糖化、セルロース、ヘミセルロース、リグニン、微生物、発酵、環境浄化

    (研究概要)

    微生物学、生物資源工学

    1、植物バイオマスの分解代謝に関する微生物機能の探索と解析
    2、微生物機能を用いた工業原料合成技術探索

    (協力できる内容)

    1、バイオマス資源の変換技術
    2、微生物変換
    3、芳香族化合物変換(利用技術および環境浄化技術)

    (PR)

    微生物は、巧みな化学反応を細胞内で行って、地球の環境形成に大きな役割を果たしています。その微生物の機能を利用して、環境への負荷の少ない資源循環型社会形成に貢献する研究を目指します。

論文

  • Isolation of a novel platform bacterium for lignin valorization and its application to glucose-free cis,cis-muconate production

    Shinoda E, Takahashi K, Abe N, Kamimura N, Sonoki T, Masai E

    Journal of Industrial Microbiology and Biotechnology   46 ( 8 )   1071 - 1080   2019年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Comparative assessment of biochar stability using multiple indicators

    Jindo K, Sonoki T

    Agronomy   9 ( 5 )   254   2019年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The efficiency of a low dose of biochar in enhancing the aromaticity of humic-like substance extracted from poultry manure compost.

    Jindo K, Sanchez-Monedero MA, Matsumoto K, Sonoki T

    Agronomy   9 ( 5 )   248   2019年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Glucose-free cis,cis-muconic acid production via new metabolic designs corresponding to the heterogeneity of lignin.

    Sonoki T, Takahashi K, Sugita H, Hatamura M, Azuma Y, Sato T, Suzuki S, Kamimura N, Masai E.

    ACS Sustainable Chemistry and Engineering   6 ( 1 )   1256 - 1264   2018年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Heterologous expression of Trametes versicolor laccase in Saccharomyces cerevisiae

    Iimura Y, Sonoki T, Habe H.

    Protein Expression and Purification   141   39 - 43   2018年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Expression of fungal laccase fused with cellulose binding domain can improve saccharification efficiency of Arabidopsis thaliana.

    Iiyoshi R, Oguchi T, Furukawa T, Iimura Y, Ito Y, Sonoki T.

    Transgenic Research   26 ( 6 )   753 - 761   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Accumulation of proanthocyanidins and lignin deposition in buff-pigmented soybean seed coats may lead to frequent defective cracking.

    Senda M, Yamaguchi N, Hiraoka M, Kawada S, Iiyoshi R, Sonoki T, Maeda H, Kawasaki M.

    Planta   245   659 - 670   2017年02月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Stable chiral carboxymuconolactone production from a lignin-related aromatic compound, protocatechuic acid.

    Kondo S, Sugimura K, Okamura Y, Sato-Izawa K, Otsuka Y, Nakamura M, Kajita S, Masai E, Sonoki T, Katayama Y

    Fermentation Technology   5 ( 3 )   135 - 138   2016年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • The enzymatic activities of cell free extract from acidophilic Burkholderia oxyphila OX-01 catalyzes anaerobic oxidation at the C-4 position of (+)-catechin and (-)-epicatechin into (+)-taxifolin.

    Otsuka Y, Matsuda M, Sonoki T, Sato-Izawa K, Goodell B, Jellison J, Murata H, Nakamura M.

    Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry   2016年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Difference of saccharification yields among organs and growth stages in rice.

    Abe T, Iiyoshi R, Ito K, Takahashi Y, Sato K, Matsuzaka A, Sonoki T, Ito Y.

    Plant Biotechnology   33   105 - 110   2016年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Engineered microbial production of 2-pyrone-4,6-dicarboxylic acid from lignin residues for use as an industrial platform chemical.

    Qian Y, Otsuka Y, Sonoki T, Mukhopadhyay B, Nakamura M, Masai E, Katayama Y, Okamura-Abe Y, Jellison J, Goodell B.

    Bioresources   11 ( 3 )   6097 - 6109   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Beta-ketoadipic acid and muconolactone production from a lignin-related aromatic compound through the protocatechuate 3,4-metabolic pathway.

    Okamura-Abe Y, Abe T, Nishimura K, Kawana Y, Sato-Izawa K, Otsuka Y, Nakamura M, Kajita S, Masai E, Sonoki T, Katayama Y.

    Journal of Bioscience and Bioengineering   121 ( 6 )   652 - 658   2016年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Influence of biochar addition on the humic substances of composting manures.

    Jindo K, Sonoki T, Matsumoto K, Canellas L, Roig A, Sanchez-Monedero MA.

    Waste Management   49   545 - 552   2016年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 非可食バイオマスから有用基幹化合物を生産する微生物触媒の開発.

    今 仁志, 園木 和典

    ケミカルエンジニヤリング   60 ( 10 )   35 - 39   2015年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A novel approach to recycle bacterial culture waste for fermentation reuse via a microbial fuel cell-membrane bioreactor system.

    Le J, Zhu Y, Zhuang L, Otsuka Y, Nakamura M, Goodell B, Sonoki T, He J.

    Bioprocess and Biosystems Engineering   2015年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Water-insoluble material from apple pomace makes changes in intracellular NAD+/NADH ratio and pyrophosphate content and stimulates fermentative production of hydrogen.

    Sato O, Suzuki Y, Sato Y, Sasaki S, Sonoki T

    Journal of Bioscience and Bioengineering   119 ( 5 )   543 - 547   2015年01月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Enhancement of protocatechuate decarboxylase activity for the effective production of muconate from lignin-related aromatic compounds.

    Sonoki T, Morooka M, Sakamoto K, Otsuka Y, Nakamura M, Jellison J, Goodell B

    Journal of Biotechnology   192   71 - 77   2014年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Methodological interference of biochar in the determination of extracellular enzyme activities in composting samples.

    Jindo K, Matsumoto K, Garzcia C, Sonoki T, Sanchez-Monedero MA

    Solid Earth   5   1 - 7   2014年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Enhanced production of reducing sugars from transgenic rice expressing exo-glucanase under the control of a senescence-inducible promoter.

    6) Furukawa K, Ichikawa S, Nigorikawa M, Sonoki T, Ito Y

    Transgenic Research   23   531 - 537   2014年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Physical and chemical characterizations of biochars derived from different agricultural residues.

    Jindo K, Mizumoto H, Sawada Y, Sanchez-Monedero MA, Sonoki T.

    Biogeosciences   11   6613 - 6621   2014年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Application of fungal laccase fused with cellulose binding domain to develop low-lignin rice plants.

    Furukawa T, Sawaguchi C, Watanabe A, Takahashi M, Nigorikawa M, Furukawa K, Iimura Y, Kajita S, Oguchi T, Ito Y, Sonoki T

    Journal of Bioscience and Bioengineering   116 ( 5 )   616 - 619   2013年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Glycosylation of tyrosinase is one of the determinants of melanin production in cultured melanoma cells

    Mikami M, Sonoki T, Ito M, Funasawa Y, Suzuki T, Katagata Y

    Molecular Medicine Reports   8   818 - 822   2013年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Influence of biochar addition on methane metabolism during thermophilic phase in composting.

    Sonoki T, Furukawa T, Jindo K, Suto K, Aoyama M, Sanchez-Monedero MA.

    Journal of Basic Microbiology   53   617 - 621   2013年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 青森県土壌より単離したClostridium beijerinckii HU-1によるりんご搾り粕を原料とした水素発酵

    鈴木由麻, 園木和典

    水素エネルギー協会会誌   38 ( 1 )   9 - 13   2013年07月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cost-effectiveness Analysis Method for Wood Biomass Power Generation using Logging Residues

    Fukuda K, Sonoki T, Okabe T.

    Transactions in the Materials Research Society of Japan   37 ( 4 )   547 - 550   2012年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Enhanced saccharification of rice straw by overexpression of rice exo-glucanase.

    Nigorikawa M, Watanabe A, Furukawa K, Sonoki T, Ito Y.

    Rice   5   14   2012年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Biochar influences the microbial community structure during manure composting with agricultural wastes.

    Jindo K, Suto K, Matsumoto K, Garcia C, Sonoki T, Sanchez-Monedero MA.

    Bioresource Technology   110   396 - 404   2012年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Biochar influences the microbial community structure during manure composting with agricultural wastes.

    Jindo K, Sanchez-Monedero MA, Hernandez T, Garcia C, Furukawa T, Matsumoto K, Sonoki T, Bastida F.

    Science of the Total Environment.   416   476 - 481   2012年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Characterization of biochar-blended composting for carbon offset.

    Sonoki T, Suto K, Mizumoto H, Furukawa T, Kimura K, Fang J, Jindo K, Sanchez-Monedero MA.

    Transactions in the Materials Research Society of Japan   36 ( 4 )   581 - 584   2011年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effect of charcoal-blended compost on the growth of welsh onion (Allium fistulosum L.).

    9) Matsumoto K, Kogo T, Sudo H, Jindo K, Sonoki T, Sanchez-Monedero MA.

    Wood Carbonization Research   8 ( 1 )   18 - 23   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effective removal of bisphenol A from contaminated areas by recombinant plant producing lignin peroxidase.

    Sonoki T, Kajita S, Uesugi M, Katayama Y, Iimura Y.

    Journal of Petroleum and Environmental Biotechnology   2 ( 1 )   105 - 107   2011年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of biochar- and pyroligneous acid-blended compost made by regional waste biomass of Aomori on the growth of radish (Raphanus sativus var. sativus).

    Matsumoto K, Jindo K, Suto K, Sudo H, Sasaki Y, Sonoki T.

    Wood Carbonization Research   7 ( 2 )   63 - 67   2011年04月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Characterization of biochar-blended composting of regional waste biomass.

    Sonoki T, Matsumoto K, Jindo K, Sudo H, Sasaki Y.

    Transactions of the Materials Research Society of Japan.   35 ( 4 )   909 - 912   2010年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Effects of biochar- and pyroligneous acid-blended compost made by regional waste biomass of Aomori .

    Matsumoto K, Jindo K, Suto K, Sudo H, Sasaki Y, Sonoki T.

    Wood carbonization Research   7 ( 2 )   63 - 67   2010年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Overexpression of a fungal laccase gene induces non-dehiscent anthers and morphological changes in flowers of transgenic tobacco.

    Nasrin Z, Yoshikawa M, Nakamura Y, Begum S, Uesugi M, Osakabe Y, Sonoki T, Sato K, Funada R, Iimura Y, Katayama Y, Kajita S.

    Journal of Wood Science   56   460 - 469   2010年07月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Methoxyl groups of lignin are essential carbon donors in one-carbon metabolism of Sphingobium sp. SYK-6.

    Sonoki T, Masai E, Sato K, Kajita S, Katayama Y.

    Journal of Basic Microbiology   49 ( S1 )   98 - 102   2009年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Hybrid aspen with a transgene for fungal manganese peroxidase is a potential contributor to phytoremediation of the environment contaminated with bisphenol A.

    Iimura Y, Yoshizumi M, Sonoki T, Uesugi M, Tatsumi K, Horiuchi K, Kajita S, Katayama Y.

    Journal of Wood Science   53 ( 6 )   541 - 544   2007年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Functional coupling between Vanillate O-demethylase and formaldehyde detoxification pathway.

    Hibi M, Sonoki T, Mori H.

    FEMS Microbiology Letters.   253 ( 2 )   237 - 242   2005年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Transgenic tobacco expressing fungal laccase promotes the detoxification of environmental pollutants.

    Sonoki T, Kajita S, Ikeda S, Uesugi M, Tatsumi K, Katayama Y, Iimura Y.

    Applied Microbiology and Biotechnology   67 ( 1 )   138 - 142   2005年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A novel tetrahydrofolate-dependent O-demethylase gene is essential for growth of Sphingomonas paucimobilis SYK-6 with syringate. "jointly worked"

    Masai E, Sasaki M, Minakawa Y, Abe T, Sonoki T, Miyauchi K, Katayama Y, Fukuda M.

    Journal of Bacteriology   186 ( 9 )   2757 - 2765   2004年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • A novel tetrahydrofolate-dependent O-demethylase gene is essential for growth of Sphingomonas paucimobilis SYK-6 with syringate.

    Masai E, Sasaki M, Minakawa Y, Abe T, Sonoki T, Miyauchi K, Katayama Y, Fukuda M.

    Journal of Bacteriology   186 ( 9 )   2757 - 2765   2004年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Detection and characterization of a novel extracellular fungal enzyme that catalyzes the specific and hydrolytic cleavage of lignin guaiacyl glycerol β-aryl ether linkages.

    Otsuka Y, Sonoki T, Ikeda S, Kajita S, Nakamura M, Katayama Y.

    European Journal of Biochemistry   270   1 - 10   2003年04月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Specific degradation of β-aryl ether linkage in synthetic lignin (dehydrogenative polymerizate) by bacterial enzymes of Sphingomonas paucimobilis SYK-6 produced in recombinant Escherichia coli.

    Sonoki T, Iimura Y, Masai E, Kajita S, Katayama Y.

    Journal of Wood Science   48   429 - 433   2002年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Tetrahydrofolate-dependent vanillate and syringate O-demethylation links tightly to one-carbon metabolic pathway associated with amino acid synthesis and DNA methylation in the lignin metabolism of Sphingomonas paucimobilis SYK-6.

    Sonoki T, Otsuka Y, Ikeda S, Masai E, Kajita S, Katayama Y.

    Journal of Wood Science   48   434 - 439   2002年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Expression of a gene for Mn-peoxidase from Coriolus versicolor in transgenic tobacco generates potential tools for phytoremediation.

    Iimura Y, Ikeda S, Sonoki T, Hayakawa T, Kajita S, Kimbara K, Tatsumi K, Katayama Y.

    Applied Microbiology and Biotechnology.   59   246 - 251   2002年09月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Close association between the enzyme involved in the lignin metabolic pathway of Sphingomonas paucimobilis SYK-6: interaction of the O-demethylase (LigX) and ring fission dioxygenase (LigZ).

    Sonoki T, Otsuka Y, Ikeda S, Masai E, Kajita S, Katayama Y.

    Journal of Wood Science   48   250 - 252   2002年06月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • リグニン分解細菌Sphingomonas paucimobilis SYK-6株の保持するリグニン代謝における脱メチル化機能に関する生化学的・分子生物学的解析

    園木 和典

    2002年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:学位論文(博士)   共著区分:単著  

  • Coexistence of two different O demethylation systems in lignin metabolism by Sphingomonas paucimobilis SYK-6: cloning and sequencing of the lignin biphenyl-specific O-demethylase (LigX) gene.

    Sonoki T, Obi T, Kubota S, Higashi M, Masai E, Katayama Y.

    Applied and Environmental Microbiology.   66 ( 5 )   2125 - 2132   2000年05月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • Cloning and sequencing of the Sphingomonas(Pseudomonas) paucimobilis gene essential for the O demethylation of vanillate and syringate.

    Nishikawa S, Sonoki T, Kasahara T, Obi T, Kubota S, Kawai S, Morohoshi N, Katayama Y.

    Applied and Environmental Microbiology   64 ( 3 )   836 - 842   1999年03月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   共著区分:共著  

▼全件表示

書籍等出版物

  • リグニン利活用のための最新技術動向

    園木和典、政井英司( 担当: 分担執筆)

    シーエムシー出版  2020年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • バイオマス由来の高機能材料

    園木和典( 担当: 分担執筆)

    エヌ・ティー・エス出版  2016年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Transgenic Plants (Ozen Y, eds)

    Sonoki T, Iimura Y, Kajita S.( 担当: 共著)

    INTECH  2012年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

総説・短報・翻訳等

  • 戦略的創造研究推進事業(ALCA). 「特別重点技術領域(ホワイトバイオテクノロジー)」. 「糖質に依存しないムコン酸のバイオ生産」. 終了報告書

    園木和典

    JSTプロジェクトデータべース   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   共著区分:単著  

  • 糖質に依存しないムコン酸のバイオ生産―リグニンからのポリマー原料生産に向けた新視点―

    園木和典,政井英司

    科学と工業   94 ( 8 )   214 - 222   2020年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • 不均一なリグニン由来のフェノール類からのcis,cis-ムコン酸生産

    園木和典,政井英司

    月刊BIO INDSTRY   35 ( 6 )   45 - 53   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • リグニンを炭素源としたムコン酸のバイオ生産

    園木和典,政井英司

    バイオサイエンス&バイオインダストリー   76 ( 2 )   139 - 141   2018年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   共著区分:共著  

  • イネにおけるバイオテクノロジー

    伊藤幸博, 園木和典

    日本エネルギー学会誌   93 ( 5 )   423 - 428   2014年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:日本エネルギー学会   共著区分:共著  

受賞

  • 日本農芸化学会2019年大会トピックス賞

    2019年03月

  • 平成30年度弘前大学学術特別賞若手優秀論文賞

    2018年12月

  • 東北大学先端農学研究奨励賞

    2010年09月

  • Award for Encouragement of Research of Materials Science

    2010年01月

担当授業科目(学内)

  • 2020年度年度,環境と資源(A),21世紀教育科目

  • 2020年度年度,分子生命科学実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,分子生命科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,基礎生物学A,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,微生物化学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,微生物機能利用学,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,文献講読II,専門教育科目(学部)

  • 2020年度年度,学術特別演習I,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,学術特別演習II,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,応用微生物学特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,応用微生物学特論II,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,農学生命科学特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,農学生命科学特論II,修士課程・博士前期課程

  • 2020年度年度,農学の世界-環境バイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2019年度年度,環境と資源(A),21世紀教育科目

  • 2019年度年度,分子生命科学実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,分子生命科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,微生物化学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,微生物機能利用学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,文献講読II,専門教育科目(学部)

  • 2019年度年度,学術特別演習,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,応用微生物学特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,応用微生物学特論II,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2019年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2019年度年度,農学の世界-環境バイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2018年度年度,分子生命科学実験Ⅱ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,微生物化学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,微生物機能利用学,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,文献講読II,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,文献講読Ⅰ,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,海外研修入門,専門教育科目(学部)

  • 2018年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,応用微生物学特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,応用微生物学特論II,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2018年度年度,農学の世界-環境バイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2017年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,微生物化学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2017年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,応用微生物学特論I,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,応用微生物学特論II,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2017年度年度,工学の世界-環境バイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2016年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2016年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,応用微生物工学I,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,応用微生物工学II,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2016年度年度,基礎ゼミナール,教養教育科目

  • 2016年度年度,工学の世界-環境バイオテクノロジー-,教養教育科目

  • 2015年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2015年度年度,環境と資源(A),21世紀教育科目

  • 2015年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2015年度年度,分子生命科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2015年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,応用微生物工学I,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,応用微生物工学II,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2015年度年度,専攻別科学特論,博士一貫課程・博士後期課程

  • 2014年度年度,環境と資源(A),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2014年度年度,分子生命科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2014年度年度,応用微生物工学I,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,応用微生物工学II,修士課程・博士前期課程

  • 2014年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2013年度年度,環境と資源(A),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2013年度年度,コンピュータ演習,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,分子生命科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2013年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,応用微生物工学I,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,応用微生物工学II,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2013年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,環境と資源(A),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2012年度年度,コンピュータ演習,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,分子生命科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2012年度年度,実践研究推進セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,応用微生物工学I,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,応用微生物工学II,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,研究方法論,修士課程・博士前期課程

  • 2012年度年度,科学英語,修士課程・博士前期課程

  • 2011年度年度,基礎ゼミナール,21世紀教育科目

  • 2011年度年度,環境と資源(A),21世紀教育科目

  • 2011年度年度,生物学の基礎Ⅱ(B),21世紀教育科目

  • 2011年度年度,コンピュータ演習,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,分子生命科学演習,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2011年度年度,応用微生物工学,修士課程・博士前期課程

  • 2011年度年度,応用生命工学専攻セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,最先端生命科学概論,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,環境と資源A,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,生物学の基礎II(B)③,21世紀教育科目

  • 2010年度年度,コンピューター演習,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,微生物学実験,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,応用生命工学演習,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2010年度年度,応用微生物工学,修士課程・博士前期課程

  • 2010年度年度,応用生命工学専攻セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,生物学の基礎II(B)③,21世紀教育科目

  • 2009年度年度,コンピューター演習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,専門英語,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,微生物工学実験,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,応用生命工学演習,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,食品機能学,専門教育科目(学部)

  • 2009年度年度,応用微生物工学,修士課程・博士前期課程

  • 2009年度年度,応用生命工学専攻セミナー,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,基礎ゼミ(分子生命),21世紀教育科目

  • 2008年度年度,生物学の基礎II(B)③,21世紀教育科目

  • 2008年度年度,コンピューター演習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,微生物工学実験,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,応用微生物学,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,応用生命工学演習,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,文献講読,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,食品機能学,専門教育科目(学部)

  • 2008年度年度,応用微生物工学,修士課程・博士前期課程

  • 2008年度年度,応用生命工学専攻セミナー,修士課程・博士前期課程

▼全件表示

社会貢献活動

  • 出前授業

    2015年12月

  • ドリーム講座

    2013年11月

  • アグリカレッジ(セミナー)

    2013年07月

  • アグリカレッジ(セミナー)

    2012年07月

  • 農学生命科学部公開講座

    2011年10月

  • 弘前大学GOGOファンド成果報告会

    2011年10月

  • アグリカレッジ(セミナー)

    2011年07月

  • 緑と水の環境技術革命プロジェクトシンポジウム

    2011年06月

  • カーボンオフセット研究会キックオフセミナー

    2010年09月

  • アグリカレッジ(セミナー)

    2010年07月

  • FMアップルウェーブ「りんご王国こうぎょくカレッジ」

    2009年11月

  • 第10回青森バイオマス材料(ABM)研究会

    2009年11月

  • 日本農芸化学会東北支部市民フォーラム

    2009年11月

  • 科学者発見プロジェクト:農業残渣から新エネルギーを作り出せないか?

    2009年10月 - 2010年03月

  • ひらめき☆ときめきサイエンス(日本学術振興会共催)

    2009年08月

  • アグリカレッジ(セミナー)

    2009年08月

  • 出張講義

    2009年06月

  • 科学者発見プロジェクト:農業による水素生産及び燃料電池への利用

    2008年12月 - 2009年03月

  • アグリカレッジ(セミナー)

    2008年11月

  • あおもり注目技術・研究:東奥日報寄稿

    2008年09月

  • 出張講義

    2008年06月

▼全件表示